スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

前回の採卵日に『その1』としておきながら
その後、バタバタしていて『その2』を書いていませんでした。


採卵日の夫のこと、というか夫の「おたまくん」のことを
書かせてもらいますねおたまじゃくし



夫の「おたまくん」の状態では、
顕微授精以外ではbabyを授かるのは難しい
と言われています涙



ブログでも何度か書きましたが
少しでも改善するように、病院で以下の薬を処方してもらっています。

八味丸料エキス顆粒 1日9g
  老人のかすみ目の薬。 排尿困難、頻尿、腰痛、しびれの薬。 生理機能向上

アデホスコーワ腸溶20mg
  血流をよくする

メチコバール錠500μg  
  ビタミンB12を補う


これだけは、ほぼ毎日かかさず飲んでもらってますカプセル


でも、これといって改善される様子もありませんでした。




そして、今回 ど~しても試してみたかったものがあって
採卵2週間前から飲んでもらいました。


それがリポビタンDスーパー


実は、前の周期でも飲んでもらっていたんですが
私の採卵結果が「空胞」という ふがいない結果に終わってしまったので
夫の出番がありませでした涙


今回ようやく出番があり、このような結果がでました。
ここ数回の「おたまくん」の結果と比べてみましたじー

検査日

液量

濃度

運動率

奇形率

2009/2/7

1.5ml

120万/ml

25%

83%

2009/4/13

1.8ml

100万/ml

40%

70%

2009/6/9

2.5ml

180万/ml

28%

83%

2009/8/5

2.2ml

50万/ml

20%

80%

2009/11/1

5.5ml

540万/ml

30%

80%

夢クリ基準値2.0ml以上2,000万/ml42%以上67%以下


赤字で書いたのが今回の結果です。


運動率奇形率は ほどんど変わりありませんが、
液量濃度は今までに見たことのない数値になりましたファイト


そのときのコンディションとか 条件が違うんじゃないの!?

と思われるかたもいらっしゃるかと思いまして
書かせていただきますが、

コンディションとしては、以前も書きましたが
夫は10月から仕事がとても忙しくなり、連日睡眠不足が続いていたので
今回のコンディションが最悪だと思います。


また、恥ずかしながら 我が家は体外受精を始めてから
1度もHがありません顔文字1(背景黒用)


ということで、条件は毎回同じです。



1回の結果だけでは、効果があったとは言えないと思いますので
今後も継続的にレポートしていきたいと思います。


夫は漢方薬はあまり効果がありませんでしたが、
アルギニンには良く反応するのかもしれません。


これは、個人差があるのですべての人に効果があるものではないと思います。


『顕微授精』しかのぞみのない私たち夫婦にとって

あこがれの言葉ふりかけキラキラ
(分割率上がるといわれています)



そこまで改善されることはないとは思いますが、
これからも、良いといわれるものは積極的に試して行きたいと思いますVサイン


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
・夢クリ(フェマーラ周期① 採卵~移植) | コメント(11) | トラックバック(0)

BT7 判定日

2009/11/14 Sat 17:50

夢クリニック受診日 BT7判定日


また、1日遅れで更新です。


昨日は寒いし、今日は雨かと思えば突然の晴れ間。
もう、洗濯がしたいのに怒り


昨夜は、ひさしぶりにぐっすり眠れました寝る
12時間以上眠って、頭痛がします汗



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日は、BT7 判定日でした。


いや~混んでた、混んでた汗

平日は、お昼近くになると 4Fの待合室は空いてくるはずなのに、
昨日はいっこうにそんな気配はナシ。


先生は、4人フルメンバーだったのに
どうも院長がかなりお忙しく、
院長診察の患者さんばかり溜まってしまってたようです。


私も、「4F処置室」が出てから2時間半待ちましたjumee☆uuummm1b


昨日は、午後から大切な用事があったので
さすがに待ち切れず、看護士さんに聞いて調べてもらったところ


「あっ!!」
という表情・・・


はい、忘れられていたようです怒


9時すぎから待ち、診察を受けたのが13時半過ぎ手書き風シリーズ矢印下
(ちなみに、内診はありません)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ホルモン値
E2:83  P4:15.7  FSH:7.3  β-hcg:0.1


診察(院長)

「残念でしたが、今回は着床しませんでしたね。
凍結卵はまだあるんやね!」
(← もう次の移植に行ってる・・・)


「卵を迎える私自身に改善するところはないんでしょうか?」


院長パソコンをカチャカチャ見ながら


「ないです。」

「今回、ホルモン値はずっとvery good やし、
内膜、その他何にも問題ないです。」


卵のせいやね!」


「卵管の詳しい検査をしたことはないんですが、
卵管造影はやったほうがいいんでしょうか?」



「クラミジアもおらんし、水腫もないから必要ないです。」


「そうですか。」


「じゃあ、次は生理3日目に来て!」


「次回も、採卵と移植お願いしたいんですけど・・・」


「それは、次のホルモン値を見てみんと分からんね~」


こんな感じで、あっけなく採卵~移植への急展開は幕を閉じました手書き風シリーズ矢印下



今回は、判定日でしたが
中間判定でダメなことはだいたい予想がついていたし、
待たされすぎて、ちょっとイライラしていたので
冷静に診察を受けることができました。



ただ、β-hcg0.1 でかすりもしなかったことは
やはりショックです涙


正直、「次もまたダメなんじゃないか?」と
移植への恐怖感ができてしまいました。

だからちょっと逃げ腰で
何周期かおいて、体質改善でもしてから
次回の移植をしたほうがいいんじゃないか?

と思っていたのに、院長に思いがけず


ホルモン値 bery good! 卵の問題! 


と言い切られてしまったので
ちょっと怖いけど、前むきに次周期も移植することに決めました!



今回、体外受精を始めて1年
やっと、「初移植」をすることができました。

急展開で、あまり実感がありませんでしたが
やはり、大切な卵を自分の中に迎えることで
とても幸せな気持ちになり、
babyちゃんがお腹の中にいるように錯覚してしましました。

だから、ダメだったときのショックがとても大きく
あらためて、不妊治療の難しさを実感しました涙


採卵して、受精して、分割して、やっと凍結できて、
融解に失敗しないか不安で、なんとかお腹に帰ってきてくれる・・・


なのに、 「卵の問題」
その一言で片付けられてしまう。

採卵から移植まで、
どれだけこの卵に一喜一憂してきたか?


考えるときりがないけど、
本当に、卵を迎える私自身に問題はなかったのか?


でも、このまま立ち止まっていても
答えは見つからないんですよね。


だから、いつかきっと私のもとにも
babyが来てくれることを信じて前に進みますVサイン


何の参考にもなりませんが、
今回頑張ってくれた卵ちゃんを紹介させてもらいます!
胚盤胞
胚盤胞になった時間:113時間
凍結までの時間:115時間
アシステットハッチング:ナシ
大きさ:20μ
細胞数:15
グレード:3

卵ちゃん、ありがとう3はーと




昨日は、このあとブロともさんとお会いしたのですが
長くなってしまったので、そのお話は次回にさせていただきます絵文字名を入力してください




いつも、拍手やポチ そして温かいコメントをありがとうございますぺこり
今周期も、とても励まされましたし、元気もたくさん頂きました絵文字名を入力してください
ただ、このようにご期待にそえない結果になってしまって すみませんでした。
今後も凹むこともあると思いますが 前向きに頑張っていきますので
これからも、よろしければお付合いください。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
・夢クリ(フェマーラ周期① 採卵~移植) | コメント(14) | トラックバック(0)

BT4 中間判定

2009/11/11 Wed 23:38

夢クリニック受診日 BT4中間判定


移植前日から、不眠症というか 夜中にちょくちょく目が覚めてしまうようになり
中間判定の日も 朝4時から10分おきに目が覚め、
おかげで 最近の基礎体温は全く当てにならず、ガッタガタですjumee☆uuummm1b



自然周期での移植の場合、
BT4日目に中間判定というのがあります。

昨日がその日でした。


看護士さんがいうには、この日は判定日ではなく
自然周期はホルモンを補充していないので、
真ん中の日にホルモン値を調べ 不足している場合は
注射などで補充することになっているそうです注射


でも、この検査項目には、β-hcgも入っているわけですよマジ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この日も院長診察でした。


LH:14.0  P4:26.1(←移植時:33.3)  FSH:8.6  β-hcg:0.1(←移植時:0.3)


「黄体ホルモンは十分でとるのに、反応が出とらんね~
凍結までどれくらいかかった卵やったけ??
115時間・・・こんだけ早いんやったら そろそろ反応出とらなかんわなあ。
まあ、判定日まで待ってみましょう」


黄体ホルモンは合格値だったので、デュファストンの処方や
あこがれのプロゲデポーのお尻への注射はナシ。



ということで、診察時間30秒汗



まあ、院長もこんなこと慣れっこなんでしょうね。
実にあっさり言ってくれちゃいました涙


はい、アウトですがっくり



移植した卵が 先日凍結できた卵のように
凍結までに164時間もかかっているなら
半定日に数値が伸びていることもあるようです。


ところが、今回私のお腹に戻ってきた卵ちゃんは、
5日目胚盤胞で凍結までに115時間ととても優秀な卵だったようです。


そういう卵が、判定日に数値が伸びていることは まず無い困り顔


とういうことで、絶望的ですヘルプ




今回、採卵からポリープ発見、そして移植と急展開し
このままの勢いで行けちゃうかも絵文字名を入力してください


な~んて、甘い考えでした手書き風シリーズ矢印下

ミラクルなんて、そう起きるもんじゃないですよね。




診察室を出た瞬間から、
涙が出そうになるのを必至でこらえました。

我慢しすぎて、喉の奥が痛くなりました涙


家に帰って思い切り泣きたかったのに、
仕事はそんなに休めないし・・・


帰りに豪華『まつたけ弁当』を買い、
会社に戻って食べましたが
ちっとも美味しくありませんでしたうるうる


仕事をしながらも、結果が頭から離れず

卵は良い! 内膜10mm Good! 黄体ホルモン問題ナシ!

じゃあ、これ以上どうすりゃいいわけ??


・やっぱりポリープが邪魔して着床できなかったんじゃないか?
・もしかして、閉塞している卵管に水腫があったりして?


なんて、考えながら どんどん沈んでいきました手書き風シリーズ矢印下




昨日は、仕事が終わってから
夫と宝塚を見に行くことになっていましたローズ2

演目は『外伝ベルサイユのばら』~アンドレ編


楽しみにしていたのに、全く行く気が失せました。


でも、見たら気分が上がるんじゃないかな手書き風シリーズ矢印上
なんて思って行ってきました。

でも、気持ちがあまりに落ちてるときって、
何を見ても悲しいんですね。


明るく鮮やかな衣装をみてはボロボロ涙し
楽しい歌を聞いてもボロボロ・・・涙


泣き出したら涙が止まらなくなってしまって、
でも、暗いし気づく人なんていないだろう。


と思っていたら、
夫が「おうちに帰ろうか?」て・・・


気付かれちゃってたみたいです。


やさしく言われたら、余計止まらなくなっちゃいました。
「大丈夫、最後までみたいから」
と答えるのが精一杯。



結局、最後まで観ましたが、
正直あまりよく覚えてません。


一生懸命演技していたかたたちに
申し訳ないことしちゃいましたぺこり




一応、正式な判定日はBT7にあたる13日(金)です。
やっぱり、行かなくちゃいけないのかなあ~


BT4日目にして、結果が分かってしまうなんて残酷です涙


想像妊娠してる時間もありゃしません。


もう少し、夢気分でいたかったなあ~


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

・夢クリ(フェマーラ周期① 採卵~移植) | コメント(14) | トラックバック(0)

凍結確認

2009/11/08 Sun 23:20

今日は、一週間前に採卵した卵ちゃんたまごの凍結確認の日でした。

15時にクリニックの培養室に、直接電話をします携帯


移植の日、5日目に胚盤胞になっていたら
この卵ちゃんたまごが移植される予定でした。

ところが、移植当日は『双実胚』になったばかり。


でも、この卵ちゃんたまご 頑張ってくれました絵文字名を入力してください


と~っても ゆっくりでしたが、
ギリギリセーフ、7日目胚盤胞(凍結までの時間:164時間)で
無事凍結できました絵文字名を入力してください



ゆっくりだけど、院長のおかげで採卵できた卵です。
きっと、元気な卵に違いないにこっ


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


・夢クリ(フェマーラ周期① 採卵~移植) | コメント(9) | トラックバック(0)

夢クリニック受診日 D17移植~超長文です


昨日のことになります


夢クリに通院して1年1ヶ月
やっと初移植の日を迎えることができました。


前日から、不安で胃痛と腹痛に悩まされ
また、黄体ホルモン(P4)が急降下する夢を2度も見て
何度も目が覚めました手書き風シリーズ矢印下



当日は8:50分指定です。

前日、
「早く受付しても検査や移植が早まることはないので
受付は時間通りでお願いします」

と指示を受けていたので、少しだけ早めの8:40に受付しました。
(移植当日は、再診機を通さず 直接3Fの受付に声をかけます)




先ず、採血があります注射

ここで、ホルモン値がクリアできないと
移植キャンセルということになります。
※夢クリでは移植当日P4が12ないとダメみたいです


採血後、3Fで待つように指示があります。




待つこと45分。
モニターに「4F 処置室」の指示がでました。



4Fで診察を待つ間、
昨日、院長に直談判したくせに
ホルモン値急降下だったらどうしよう手書き風シリーズ矢印下


不安と緊張で、手にびっしょり汗をかいてしまいました汗



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


10:30 診察


当然、院長です。
(移植日は、基本的に院長になります)



「今日、移植ね~
ホルモン値・・・ん!? 流産もしとらんのにβでとるね。」



「はい、以前も・・・」


「β-HCG:0.3か・・・ まあ、移植はできるね。」


※聞けば教えてくれると思うのですが、
 移植日は、診察でホルモン値の用紙はもらえません。



その後、パソコンに凍結してある卵ちゃんが映し出されますパソコン

そして、凍結してある卵の中から一番凍結時間の早い卵が選ばれました。

※ちなみに、先日採卵した卵ちゃんは頑張って分割を続けていてくれたものの
  当日は やっと双実胚だったので継続培養となりました。





一つ質問してみました。

「3月に凍結できたときの卵は、ピルでリセットして凍結できた卵です。
先生の今回選んだ卵は、自然周期で凍結できた卵なんですが大丈夫ですか?」


※院長は自然周期で採れた卵より、ピルで残卵をきれいにした卵のほうが上手くいく
  というお考えのような話を何度か聞いたことがあって気になってましたので。



「関係ないですね。 凍結時間で決めます。」


ちょっと安心しました笑顔


そして、培養室に連絡を入れ
私の診察券番号と名前、今回移植する予定の卵を何度も確認していました。



以上で診察終了絵文字名を入力してください


ついに、移植決定しましたにこっ
そしてここからは、未知の世界です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


処置室で、 「移植直後のスケジュール」
という用紙を見ながら、看護士さんからの説明を受けます。


ここで、初めてホルモン値が分かります。


LH:12.3  β-HCG:0.3

そう、院長先生がおっしゃるように
私βが出ます。


調べてないので、未確認ですが どうも
卵巣機能が弱ってくると、多少でるというのを見たことがあります・・・(なっとくです)


そして、そして、な・なんと絵文字名を入力してください

P4:33.3


もう、「フェマーラ万歳」jumee☆yippee3L

そして、院長ありがとうハート



院長から薬の指示は なかったか?
などの確認を受けた後、12時まで外出の許可が出ます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



3Fの受付に、声をかけてから外出しますみずたまこ


このとき、すでに10:50を少し過ぎたところだったので
エクセルシオールの軽食で済ませることにしました。


烏森神社でお参りをし、クリニックに戻ったのが11:50。
※外出から戻ったときも、受付に声をかけなくてはいけません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



無事に卵ちゃんが解凍できたか緊張して待っていると

モニターに「5F ナースセンター」の指示が出ました笑顔
(13:00ぐらいだったと思います。)


5Fに上がり、名前を確認されベッドに案内されます。

今日は、ラッキーな3番ベッドでしたグー!


ピンクの手術着に着替えて、声がかかるまで
ベッドひたすら横になって待ちます。 (血圧測定はないんですね)

緊張がこのときマックスで、着替えるときによろめいて転びそうになるわ
涙が止まらなくなるわ、手足が震えてくるわで全然眠れませんでした汗



30分ほどして、トイレに行くように言われました。
※夢クリは、移植時は尿を溜めずに行われます。
  というか、逆に溜まっていると子宮が見えにくくて怒られるようです。



トイレで、一生懸命しぼりだし下着を脱いで ベッドに座って待機していると
隣のベッドのかたが、先に呼ばれました。
(ちなみに、この日は移植は2人だけでした。)



私の名前が呼ばれ、いよいよ出陣ですアップロードファイル


と思ったら、緊張でまたトイレに行きたくなってしまいました。
はい、もう小さい子どものようですヘルプ



手術室に入る寸前、ラッキーなことに看護士さんから
「トイレは大丈夫ですか?」
と聞かれました。


「はい、行きたいような気がします!」


と訳のわからん返事をして、トイレに駆け込みましたダッシュ


行っておいてよかったです。
メチャメチャ出ました笑




採卵のときと同じように、
手術室に入る寸前に、名前と生年月日を2度確認されます。


手術室に入ると、
すでに院長スタンバイOK状態だったので、あわてて

「すみませんでした。 よろしくお願いします!」

と 謝ってから手術台に乗りました。



移植は、採卵と違って終始和やかムードでしたおんぷ



先ず、消毒。
(採卵のときほどゴシゴシされませんでした。)



そして、エコーで子宮を確認じー


院長
「ん? 後屈やね~、 昨日子宮見たんやったよね~」


「はい。」
(てか、院長の口から後屈は何度も聞いてますけど・・・) ←心の声


「ほら、子宮がゴルフのドライバーみたいな形しとるわ!」


看護士さんも私もププッと笑っちゃいましたアップロードファイル



そして、いよいよ卵ちゃんが帰ってきます絵文字名を入力してください


左のモニターを見るように言われます。


すると、私の卵ちゃんが培養士さんの手元から
カテーテルに吸われる瞬間が見れました。


次に右のモニターを見るように言われます。


子宮が映っていて、カテーテルを卵が移動しくるのが分かります。



このとき院長が

「ポリープが邪魔して、奥まで行けんね。 手前に戻さなかん」



(え~~、もっと奥に戻せないんですか?
 カテーテルの先がメチャメチャ子宮の入り口に近いんですけど) ←心の声




「おう、いけそうやね~ 入った! 大丈夫やね!」


(ホッ!)



そして、培養士さんに


「ジェット○○ ←(なんて言ったか忘れました)でピューッとね! ピューッ」


と伝えると



培養士さんとの絶妙なコンビネーションによって
一番奥に、ジェット○○で ナイスシュートされた様子が見えました。



最後に院長
「一番奥に戻せたよ。 よかったね!」


て・・・・・・


院長の口から こんなにやさしい言葉は初めて聞きましたうるうる



ちょっと不安ですが、移植後は安静時間はありません。




3Fに降りて培養士さんの説明を受けます。


さっき、手術室で見た映像をもう一度一緒に見て確認します。


ちなみに今回移植した卵ちゃんは

・胚盤胞になった時間:113時間
・アシステットハッチング:なし
・大きさ:200μ
・細胞数:15


培養士さんには、胚盤胞になった時間が早いことは何度も強調されましたが、
状態については触れられませんでしたjumee☆uuummm1b


この移植の様子と、凍結まで一日2回観察した
「卵の記録」がCDでもらえるんですうわぁ・・・


培養士さんからは
「旦那様に見せてあげてくださいね!」と・・・


なんと、素敵なプレゼントなんでしょうプレゼント


このあと帰って夫に見せましたが、
ほとんど興味なく手書き風シリーズ矢印下

エコーに映った子宮を見て、
「これなあに?」と・・・

まあ、期待してなかったのでいいですけどね怒り




すべて終わったのは、14時半過ぎでした。



本日のお会計
◇凍結卵融解・胚移植  100,000
◇アシステットハッチング  30,000
◇血液検査代他    4,620



卵ちゃん、しっかりお腹にくっついてね絵文字名を入力してください

今回も、長文にお付合いくださいまして
ありがとうございましたぺこり

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

・夢クリ(フェマーラ周期① 採卵~移植) | コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。