スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ウォーキング

2010/05/02 Sun 16:47

GW2日目。
今日も とても良いお天気です


このGWは、治療のことを
なるべく考えないように過ごすそうと思っているんです。

というのも、前回・前々回と採卵が上手く行かず
治療のことを考えると つい悲しくなってしまう日が続き
鍼灸院の先生に いろいろ相談にのってもらったんです。
※最近、鍼灸院の担当の先生は 不妊カウンセラーの資格を取ったので
 つい毎回甘えて相談してしまってるんです


すると、先生から
「GWは なるべく治療のことは忘れて楽しく過ごすことが
 今後の治療にとっても一番大切なこと!」


と言われてしまいました



ということで、治療のことはなるべく考えず
楽しく過ごしています(のつもりです)




かと言って、貧乏夫婦なので旅行には行けません
昨日、今日は近所をウォーキングしました


冬のウォーキングとは違い、
たくさんの花と緑、それに蝶々も

刺激も何もない田舎道でしたが
空気がおいしく癒されました


途中、誰もいない公園で
思わず夫とブランコに乗ってしまいました。

公園2




明日は何しようかなあ?


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
・健康づくり | コメント(9) | トラックバック(0)

スイーツが食べたい!

2010/04/24 Sat 03:17

タイミングをとるなら昨日だったのですが、

どうせ残卵だし
夫のも使えるのが10匹そこそこしかいないし

ということで、夫も私もやる気ゼロ
何事もなく静かに眠りました




次周期に向けて、元気な卵を産むぞ
と気合い十分なのですが、
ど~しても気になって仕方ないものがあります。


それは・・・・・・スイーツ


もともと和・洋どちらも大好きなので
我慢しようと思えば思うほど、食べたくなってしまいます



今日も、ふらーっと『ナチュラルローソン』に入ってしまい
スイーツコーナーをグルグルと物色してました。
手に取っては置き、を繰り返していたので
かなり怪しい人物に思われたと思います



そして、ふと目に留まったのがこちら
マクロビクッキー

見にくくてすみません。
『野菜のマクロビオティック クッキー(紅芋&プレーン)』です。

さすが、ナチュラルローソンです。
こんなもの売ってるの知りませんでした。


「これならいいでしょ!」ということで即買しまいた



最近、マクロビカフェなるところに行ってみたりするものの
実はあまり詳しく知りません


成分を見ると、砂糖(甜菜糖)と書いてあります。

これはどんな砂糖??と思いちょっと検索してみました


・砂糖大根(ビート)から作られている
 (これは甜菜糖だけらしく、暑い地方のさとうきびから作られる砂糖が身体を冷やすのに対し、
  寒い地域で作られる甜菜糖は身体を温める砂糖)


・腸の中の善玉菌であるビフィズス菌を増やすオリゴ糖を含んでいる



身体を温める砂糖があったなんて
以前、鍼灸院の先生にも「空に向かって伸びて行くもの」は身体を冷やし
「地中に向かって伸びて行くもの」は身体を温めると言われたのを思い出しました。



調べてみると、砂糖にも色々種類があったんですね。
白と黒の違いしかないのかと思って、家では黒糖を使ってました。




で、このお菓子の肝心なお味なんですけど
甘党の私にとっては、若干物足りなさを感じました。
甜菜糖はマイルドな甘さが特徴なんだそうです。


でもね、甘いものを我慢している私にとっては
これでも十分満足できます


コンビニのプリンやシュークリーム、
ファミレスのメニューのスイーツコーナーには
ついつい引き寄せられてしまいますが
しばらくは、「身体に良い甘いもの」で頑張ります


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
・健康づくり | コメント(10) | トラックバック(0)

決別

2010/04/10 Sat 18:25

今日は、夫は仕事で不在。



「こんな日は思い切り掃除だわ!」
と大きなゴミ袋を用意して
不要なものをどんどん捨てるつもりでした。



安くて かわいいカバンが大好きで
素敵なカバンを見ると つい欲しくなって買ってしまい
押し入れの中は カバンだらけ

もう、使い果たしてクタクタになってしまったものまで
大切にしまってあるんです。


「さあ、捨てるぞ~!」


と思ったまでは良かったのですが、
いざ バッグを手にすると 思いでばかりがよみがえり
結局、さよならしたのは4つだけ。



それでも 押し入れをついでに掃除できたこともあって
ちょっとすっきりしました。



また 新しいバッグをしまうスペースが出来たわ!
なんて いけないことを考えてしまいます



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今日は大げさなタイトルにしてしまいましたが、
これ 何だと思います?

お菓子



実は、会社のデスクの引出まるまるひとつ占領していたお菓子なんです。



転職して とにかくびっくりしたのが
お菓子の配布が多いこと



「旅行行ったから。」とお土産をもらい、
「仕事ご苦労さま!」と担当営業さんからコンビニ菓子をもらい、
「アメどうぞ!」と後輩が毎日くれます。


以前は、もらったそばから食べちゃってたんですよね。
でも、治療を始めて甘いものを控えるようにしたら
1ヶ月もしないうちにこんなに溜まるようになっちゃったんです


同僚や後輩は この量を食べきっているんですよ。
怖いですよね



断われればいいんですけど、
かわいい後輩ちゃんから


「これ、とっても美味しいんです!
ぜひ食べてください!」


とか

「このアメ何種類もあるんですよ!
好きな味を選んでくださいね!」



なんて言われると、断るなんて気持ちはどこへやら


「じゃあ、これいただいちゃおうかな!」


なんて答えてしまっているんです




そしたら こんなことに・・・・・・





今までは、夫に食べてもらっていたのですが
それもよくないと思って こっそり家にもって帰ってきました。



あ~、食べたい!



いやいや、勿体ないけど
次回の卵ちゃんたちのために さよならします。
ごめんなさい


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

・健康づくり | コメント(9) | トラックバック(0)

鍼灸院&カフェ

2010/02/11 Thu 21:45

昨日は仕事を早々にきりあげて
週一度の鍼級院に行ってきました。



でも実は鍼灸は二の次で、
先日コメントをいただいた ○まさんに教えていただいた
ビーガンカフェの『PURE CAFE』に寄ろうと考えていたんです



道にめっぽう弱い私は、鍼灸院に行く前にCAFEの下見に行きました。

「お店すぐわかるかなあ?」
「おひとりさまディナーなんて初めてだけど大丈夫かしら?」


なんて不安な気持ちいっぱいで地図を見ながら探したんですが
やっぱり見つからない
本当に方向音痴です



鍼開始15分前に ようやく見つけることができました

ガラス張りになっていて、中をのぞくと(怪しかったかも!?)
ひとりで食べている女性やおしゃれな男性がちらほらいるではないですか


よし、これは帰りによっちゃおう
と決めて、鍼灸院へ猛ダッシュ




鍼灸院へは予約時間ギリギリに到着しました。

鍼のときは、専用の治療服に着替えなければならないのですが
走って行ったので、汗びっしょりで大変でした。

しかも、ほぼ裸で治療を受けるので
室温も高めに設定されていて なかなか汗がひいてくれないんです。


鍼灸院へ通われるかたは、時間に余裕を持って行ってくださいね



この日は、またまた鍼の刺される箇所が変わりました

頭痛が いつもよりちょっぴりひどかったのと
耳鳴りも最近ひどくなってきたことを伝えたせいでしょうか?


顔面に来ました


左右のほほ骨のあたりに1箇所ずつと
左右のまぶたのあたりに1箇所ずつです。


ここで先生に「だいぶ慣れてきたんじゃないですか?」
と聞かれたんですが、恐怖で返事ができませんでした


でも、全く痛くないんです。
(血が出たり、青あざになったりしたらどうしよう~)
と思ったけどぜんぜん平気でした



約1時間、途中で眠ってしまうほどリラックスして治療を終え
先ほどチェックした『PURE CAFE』に行ってきました。


もう夜8時半を回っていたので「どうしようかなあ?」と思ったのですが
夫の夜ごはんを作らなくて良いチャンスなんてそうないので
行ってみることにしました。

夫は、代休のため家でゆっくりすごしていました。
夜ごはんには夫の好物のカレーを作ってきていたので、すでに一人で済ませていました。



このお店は、モーニング・ランチ・ディナーとやっているようです。
(ちなみに、8:30~22:30 ラストオーダー22:00)


私がオーダーしたのは、デリプレート

たしか、冷たいデリ・温かいデリがそれぞれ5種類ずつくらい用意されていて
その中から3種類選びました。


それが、こちらです!

ビーガン

①トマト・アボガト・豆腐のサラダ(冷たいデリ)
②ミートローフ(温かいデリ)
③野菜たっぷりのカレー(温かいデリ)
 ごはんは苦手だけど玄米を選択しました!
注:料理の名前は適当です(すみません)



こういった種類の食べ物はまだ初心者なので
先日行ったマクロビビーガンの違いはよく分かりません。

ネットで検索して勝手に解釈してみたんですが、
マクロビは健康のために動物性の食材を使わないようにしているようですが、
ビーガンは動物愛護の考えからのようです。


なので、肉・卵・乳製品を使用していない点では同じようです。

肉を使っていないカレーはどうなのかしら?
と思いましたが、意外にコクがあっておいしかったですよ


飲み物はケチって お水にしちゃいましたが、これで1,575円
手間をかけて、肉・卵などを使っていないことを
感じさせない味に仕上げてあるので、このお値段にも納得です。
              (毎日通えるお値段ではないですけどね)





この日行った鍼灸院も このカフェもブログで知り合ったお仲間さんに
教えていただいた場所です。

その他にも、マクロビカフェ・健康食品・楽しい映画情報・治療のアドバイス・・・

ブログという顔も見えない不思議な世界ですが、
素敵な出会いに本当に感謝しています。


ありがとうございます


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

・健康づくり | コメント(13) | トラックバック(0)

鍼治療

2010/02/02 Tue 00:11

土曜日に夢クリに行ったあと、
鍼灸院にはしごしました。



鍼治療も、これで3回目。
毎回同じ先生にお願いしているので、だいぶ慣れてきました



初回は、私が怖がったせいもあって
お灸はナシで、鍼のみでした。
(鍼も刺激のないようにマイルドにお願いしました)



2回目からは、お灸も追加され
3回目の今回は鍼の刺激も少しハードにしてもらいました。



初回は、「痛いなんてとんでもない!」
と思っていましたが、回を重ねるに連れて
刺激が心地よく感じられるようになってきてしまったんです。(Mなのかも!? )



いつも、それぞれ鍼を刺した位置は何に効果があるのか聞こうと思うのですが、
他の話が盛り上がってしまい聞けずにいます。



慣れてきたとは言え、ちょっと恐怖に感じているのが
鎖骨のあたり左右に1本ずつと左側頭部に1本
(多分、左の偏頭痛がひどいと伝えてあるからだと思いますが・・・)

このときばかりは身体に力が入ってしまいます



そして うつ伏せになって、首筋あたりに刺されると
必殺仕事人で三田村邦彦が演じる飾り職人の英に
武器の『かんざし』でブスリっとやられている気分になります。




治療の最後に、自宅でのお灸のポイントにシールを張ってくれます。

前回は、卵が育つポイントにも貼ってもらったので
生理開始から排卵日までの間
「卵ちゃん元気に育て~」とまじないのように
唱えながら念入りにお灸してみました



後は、先生のアドバイスのとおり
「ふだんから身体を冷やさないように」気を付けています。
・ウォーキングを続けること
・食べ物は、根の張るものをなるべく選ぶこと
             (大根・人参など)



最近、鍼のおかげ? と思えることは、
気持ち悪くなるほどの偏頭痛にならなくなったことと
肩こりが楽になったことかな?


少しは、血のめぐりが良くなってきているということでしょうかね


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


・健康づくり | コメント(13) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。