スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
前回は、温かいコメントをたくさんいただきまして
ありがとうございました

先の見えない長~い治療に
ときどき凹むこともあると思いますが
なるべく前向きに頑張って行こうと思います




本日はD8の通院日。
採卵しなくても、確実に排卵させるために
通院しなくてはなりません

そのために半休を使うのはとっても痛いのですが
未来の卵ちゃんのためですから仕方ないです。




今日も かなり打ちのめされました


本日は2番先生。



ホルモン値
E2:185  LH:9.8  P4:0.4  FSH:7.8
卵胞:17.4mm 15.5mm 12.9mm



2番先生  「今週期は、副院長(5番先生)の見立て通りでしたね。
       D8ですでにこの大きさの卵胞があるので 良い卵ではないですね。
       今日は まだ早いので、明日スプレキュアして
       確実に排卵させて卵を次周期に残さないようにしましょう。
       タイミングはとってもいいですよ。」


ここで終わってしまいそうだったのですが、質問のしやすい2番先生です。
ここぞとばかりに、前回5番先生にしたのと同じ質問をしてみました。




     「このままフェマーラで続けて行くのがベストなのでしょうか?
       以前も、フェマーラを2周期連続で服用したときに
       D3で残卵があったのですが・・・」



2番先生  「フェマーラは黄体ホルモンをしっかり出させるために飲んでもらっています。
       そうすることによって、次周期に卵を残さない作用があるんです。
       なのに、D3ですでに大きな残卵があるということは、
       お薬の効きが悪く卵巣の機能が上手く働いていないということになります。」


     「移植時の黄体ホルモンはフェマーラを服用すると30を超ているので
       お薬は効いていると思うのですが?」


2番先生  「本来、黄体ホルモンがしっかり出ていれば
       FSHの働きは抑えられているはずです。
       なのに残卵があるということは、
       FSHが安定せず卵巣の機能が低下してきているということです
       そういう年齢になりつつあるということです。」


     「でも、D3のFSHの数値は それほど高くないと思うのですが・・・」



2番先生  「奥さんのような考えかたをされているかたが たくさんいるんですよ。 
       我々はD3のFSHはE2との関係で見ているんです。      
       残卵があり、E2が高いときは卵を作ろうとする働きは抑えられるので
       FSHの値が低いのは当然です。 
       むしろ、E2が50くらいのときのFSHの値がどうなのかで見ているんです。

       奥さんの場合は、毎回大きい残卵がありE2も高いので
       FSHの値は当てになりません!
       こうなってくると、ときどきやってくる良い時を待つしかないですね。
       フェマーラが使えなくなったら我々はもうお手上げです。
       完全自然周期で、本当にたまにやってくる良いときを待つしかありませんね。」



     「以前、院長からはマーベロンは使ってみてもいいよ。と言われたのですが
       血栓が怖くてお断りしました。
       ピルを使ってのリセットは無理なのでしょうか?」



2番先生  「おそらく リセット後FSHが跳ね上がり、
       手のつけられないことになってピルを使ったことを後悔するでしょうね。
       卵巣機能が十分なかたには有効な治療ですが、
       奥さんのように卵巣機能が低下してきているかたにはおすすめできませんし
       閉経を早めるだけです
       ただ、私や副院長(5番先生)では判断しかねますので
       次回院長に聞いてみたほうがいいと思います。」



その後、私の1年半の治療カルテをじっくり見ながら
E2とFSHの関係を説明してくださいました。



2番先生、だいぶお疲れのご様子で
いつもなら苗字で呼ばれるところを「奥さん」などと呼ばれ
(いかがわしい昼ドラを連想してしまいましたが・・・)
グサッとくることも たくさん言われましたが
毎月、残卵に悩まされる理由が分かりスッキリしました


卵巣機能の低下を連呼されたのは 痛かったですけどね




その後、看護士さんからスプレキュアの説明を受けました。
今回は、なんと明日の18時にスプレー


仕事の真っ最中に、ロッカーでこっそりやることになりそうです
それよりも、忘れそうで怖い


そうそう、説明を受けていたときに看護士さんの前に置かれた
私の電子カルテをのぞいたら、

1年前、リセット断り 自然にて採卵。
次回のFSH次第。院長診察希望


と・・・。2番先生によってインプットされていました
こんなの見たら、院長何て思うんでしょうか?

次回のD3が勝負になりそうです
どうか良いスタートが切れますように。

ああ、お願いばかりではダメですね。
鍼・ウォーキング。
それに高温期にストレスをためないように過ごして、
食べ物に気をつけて・・・。

できることはやらなければ!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
・夢クリ(フェマーラ周期③ 採卵のみ) | コメント(18) | トラックバック(0)

凍結確認

2010/04/04 Sun 23:56

今日、4月4日は 義祖母の誕生会&凍結確認の日でした。


義祖母の誕生会は、
親戚も集まり盛大なものとなりましたが
また料理も すごい量でした


お寿司、デザートに特大イチゴ、そして特大ケーキ。
お昼の会だったのですが、まだ胃モタレしてます


そんな中、本日15時に凍結確認の電話をしました。

今回は、義祖母の誕生日だし、節目の10回目の採卵だったし、
主席卵胞排卵済みだったにもかかわらず、
2番手の未成熟卵が頑張ってくれたので
「大丈夫かも!?」なんて少し期待してしまっていました。



で、結果は・・・













6分割で止まってしまいました



分割確認をした直後に止まってしまったようです。
頑張って分割を続けてくれている卵を想像して
ワクワクしてました。ばっかみたい。


体外受精を始めて1年半。
期待はずれの結果ばかりで 何度も悲しい思いをしてきたのに
ま~だ どこかで奇跡がおきるかも!?
なんて思ってたりして・・・



夫の実家からの帰りの車の中で
久しぶりに思い切り泣きました。


夫が「残念だったね。」と言い手を握ってきたのですが
「さわらないで!」と払いのけました。
あ~、最低な妻です


帰ってからも、無言のまま 夫と掃除を始めたのですが
夫に当たってしまいそうだったので
「出かけてくる!」とプチ家出


近所のスーパでどっさり買い物したら
なんだかスッキリしたので、
帰って 夫に あやまりました


どうも私は、夫のやさしさよりも
買い物のほうが気分が晴れるようです。
なんて わがままなんでしょう


結構な時間が経っていたらしく、
掃除も洗濯物の取りこみも すっかり終わってました


年頭に「夫への思いやりを持つ」と誓ったのに
また そんなことすっかり忘れてしまいました。



あと一週間ちょっとで また新しい周期が始まります。
今回は残念でしたが、また頑張ります


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


・夢クリ(フェマーラ周期③ 採卵のみ) | コメント(14) | トラックバック(0)

分割確認

2010/04/03 Sat 00:21

やっと年度末の処理がすべて終わり
人間らしい生活が送れそうです


とは言え、明日は土曜出勤&上司との食事会(夜)。
そして、日曜日は恐怖の「義祖母の誕生日会」です。


あ~、ゆっくりベッドで眠りたい



採卵後の培養士さんとのお話など
書きたいことも色々あるのですが
また時間が取れたときにします。



火曜日は 頑張って受精してくれた卵ちゃんの
分割確認の日でした。


無事に分割を始めてくれていました


卵の状態が心配で 今回はやめておこうと思ったのに

「フラグメントはありますか? 割球はそろってますか?」

と聞いてしまいました。



4分割でグレード2だそうです。
(肝心の私の質問に対しての答えは帰ってきませんでした。)



ドキドキ凍結確認は日曜日の午後3時です。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
・夢クリ(フェマーラ周期③ 採卵のみ) | コメント(8) | トラックバック(0)

D13 採卵日

2010/03/30 Tue 00:57

本日長~いです。 よろしければお付き合ください。



予定通り、日曜日採卵してきました



朝7:10指定だったので 早いほうかと思いきや
受付番号は もうちょっとで20番。

5Fナースセンターへ上がると
ベッドが満床だったのでエントランスで待たされました

ということは この時間ですでに
10人ほど中にスタンバイしているということです。

すごい!
エントランスでも私の他に4人待ち。

しかも、採卵を終えて出てきたら
まだ待ってる人がいてびっくりでした
いったいこの日は何人採卵したんでしょうか??

7:15に院長がバタバタとすごい勢いで登場



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



30分ほど待ちやっとベッドへ案内されました。

さすが院長、手際よくどんどんさばいていきました。

看護士さんがカーテンの向こうから
「らーたん。さん、もうショーツは脱がれましたか?」と。

トイレに行く指示ももらっていないことを告げると
至急トイレに行くよう言われました。

看護士さん痛恨のミス
院長、自分のハイペースを乱されてしまったのでちょっとご立腹

「5人トイレ済ませといて!」と言い捨て
診察するために4Fへ降りていきました。

いや~すごい! 一秒たりとも無駄にしないんですね




待つこと約20分。
院長が戻ったので手術室へ案内されました。

いよいよ記念すべき夢クリ10回目の採卵です

いつものように器具を付けるときに下のお毛毛を挟まれ
そして何度受けても痛い消毒をされ、
エコーで卵胞を確認。


ん?ん?ん?


この間見た左の23mmの卵ちゃんがいません



院長 「排卵しちゃっとるね~。これは排卵済みやね~。」



ショックです
今まで変性卵、空胞、未成熟卵、
いろいろ経験してきましたが、排卵済みとは

採卵日までの数日、何のために早朝から並んだんだろう?
やっぱりスプレキュア失敗したのがいけなかったのかな?
手術台に寝かされたまま呆然としてしまいました




でも、そこで諦めないのが院長。

院長 「せっかくだから、小さいの採っとくかね」

と言ったあと、お腹をギュ~ギュ~押されました
前回、内診のときに見えた10mmほどの小さいのを採ろうとしているんです。

(もういいです!!)

と途中何度も言おうと思いました。

やっと1個に針が刺さり、吸い取る時の機械音がキンコ~ン。
1回しか鳴らず終了。
あっという間でした。

「SSで~す」

と言われました。今までで最少です

その後も残りを採ろうと試みてくれましたが、
腸が硬くて卵胞が採りやすい位置に移動してこないとのことで断念

採卵後20分の安静中も ボ~っとして過ごしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



その後4Fに降り、内診。

院長 「これね(左)。排卵済みだったところね。
   こっちの(右)小さいのの中には入ってたみたいだから。」


(え?? なんですと! あんな小さい卵胞の中に卵ちゃんが入ってた!?)


院長 「内膜おかしいなあ。」

とぼそぼそつぶやいて終了!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして診察。


パソコン画面を見ながら

院長 「これ今日採れた卵ね。 未熟やから今周期移植ナシね。」

(いや、もともと移植は希望してないんですけど)← 心の声



院長、無言でカルテを眺めていました。
おそらく排卵済みの原因になるものを探っていたんだと思います。
なので私のほうから

「D10のとき、すでに卵胞→20mmあったのに
  E2→180でお薬(フェマーラ)の影響がまだあるということで
  次の日に再診になりました。

 そして、D11では卵胞→23mmになっていて E2→240を超えていたので
  採卵ということになったのですが、今回の結果を考えると
  D10で判断したほうがよかったということですか?」



院長 「いや、一日待ったことは問題なかったと思うよ。」


  「じゃあ、たまたま運が悪かったということでしょうか?」


院長おそらく、D11の診察後から夜中にかけて急にLHサージがおきたんだろうね。
    そうなったら、もう止められないからね。
    まあ、D11のときにガニレストを打っておいたほうがよかったのかもしれんね。」




という感じで終了しました。




今回、主席卵胞 排卵済みにはショックでしたが、
院長の諦めない姿勢には頭が下がりました
治療を受ける私のほうが諦めモードだったので反省です。

院長がガニレストを提案してくださったので、
今後同じようなパターンになったときには
ガニレスト注射でLHを下げてもらえるようにお願いしてみます。

大切な卵ちゃんですから逃したくないですものね




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして今日、14時に受精確認のTELをしました


なんと、昨日の午前中のうちに成熟して
その後 正常に受精したそうです。

今後どうなるか まだまだ分かりませんが
本当に院長に感謝です


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



・夢クリ(フェマーラ周期③ 採卵のみ) | コメント(21) | トラックバック(0)

D10・D11 連続通院

2010/03/27 Sat 02:13

タイトル通り、連続通院してきました


仕事で帰宅は深夜、通院は早朝と
辛い一週間でした。




D10

7時前に夢クリ到着。
再診受付機、先頭をGet


ホルモン値
E2:180  LH:9.5  P4:0.4  FSH:5.0 

卵胞:20.0mm×1個(他11.0mmくらいのが3個ほど)



診察5番先生

卵胞の大きさは十分だが、薬(フェマーラ)の効きが
切れていないのでE2がまだ低い。
もう一日様子を見ましょう。
と言われる


ひさしぶりの連続通院。
決算月、仕事が忙しく今周期はキャンセルしようかとも
思いましたが、逃すのも惜しく
素直に5番先生の指示に従うことにしました。



・受付(8:00)⇒採血(8:15)⇒内診・診察(9:30)⇒会計(10:15)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




D11


7時前に夢クリ到着。
再診受付機、先頭をGet


ホルモン値
E2:247  LH:13.8  P4:0.5  FSH:5.2

卵胞:23.1mm×1個(他11.0mmくらいのが3個)



5番先生

卵胞がさらに大きくなったし、
お薬(フェマーラ)の影響が抜けて
E2がスプレキュアに反応する数値になった。
今夜、スプレーして日曜日採卵。
とのこと




・受付(8:00)⇒採血(8:15)⇒内診・診察(9:15)⇒会計(9:40)



今日の受付のお姉ちゃんの声はでっかかった。
会計の最後に

「次回は採卵になりますので、消耗品代4万円をおもちください。
 通常料金制度になりますが、料金表は・・・・・・


きゃ~、成功報酬制度に入れなかった落ちこぼれだということが
丸聞こえじゃないかい




さあ、ともあれ11月以来の採卵です



25時にスプレキュアと言われたので
先ほど終了したんですが、これが今回上手く噴霧できず
右→左→右でやるべきところを
最後に右をもう1回右をやっときました。


あ~あ、スプレキュア失敗なんて
採卵まで不安な時間を過ごしそうです



でも、日曜日に採卵だと仕事を休まなくていいので
有休ゼロの私にとってはありがたい



だめでもともと採れたらラッキー
の気持ちで挑戦してきます


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
・夢クリ(フェマーラ周期③ 採卵のみ) | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。