スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
Dダイマーは陽性になりましたが、その後無事に採卵周期に入ることができました笑い。

ホルモン値、服用した薬の内容をまとめて書きますえんぴつ

D3
 E2   111 
 LH    6.7
 FSH  15.2
 セロフェン10日分処方される

D8
 E2   173
 LH   14.3
 FSH  11.0
 引き続きセロフェン服用
 フォリスチム注75IU 5日間自己注射

D13
 E2   1814
 LH   16.1
 FSH  11.7

D15 採卵
 成熟卵    4個
 未成熟卵   1個
 変性卵    1個

培養するも8細胞までしか分裂せず、振出しへ涙

「短期決戦」を目標にしましたが、不妊治療の厳しさを感じた周期でしたjumee☆think2
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
・夢クリニック(自然周期~通常IVF①) | コメント(0) | トラックバック(0)
昨年10月より旦那様の重度乏精子症のため、いきなり顕微授精にトライすることとなった訳ですが、
本日までの夢クリニックでの治療の経過を何回かに分けて書こうと思いますぺこり

2008年10月 自然周期採卵→変性卵涙

その後マーベロン(ピル)での調整周期に入りました。
ホルモン値は順調に下がったのですが、卵胞が小さくならなかったため、結局24日マーベロンを服用するこになりました。
自覚できる副作用はとくになかったのですが、服用後の血液検査注射6-1で・・・、

Dダイマー陽性

となってしまったのです
このときはそれが何を意味するのか全く分からず、
先生から
「足むくんでませんか?」
と聞かれ、
「いいえ」
と答えましたが、よく考えてみるとブーツを履くときファスナーが上がりにくくなっていました困り

Dダイマーが陽性になってしまうと、血栓症になる可能性が高いんだそうです。
この段階でピルは打ち切りになりました。
(24日以上はこのクリニックでは処方しないようですが)

そして先生の口から衝撃的な言葉が・・・

「これはクロミフェン周期適応外だね。」 (ちなみに2番先生)

もうショックで診察室で泣かないように、必死で涙をこらえました。

適応外ということは、妊娠できる可能性が低いということでは??
それに、クロミフェン周期+αくらいの治療費しか頭に無かったので
諦めなければならない日がすぐ近くに来ているような気がしてしまって
不安で悲しくて涙
私はプラス思考なほうなのですが、このときはまだ治療も始まったばかりなのに
3日ほど「めそめそ」してました。

そしたら旦那様に

「短期決戦で決めてしまえばいいんだろ!!」

と言われ、それを機に
「がんばろう!」
思うようになりました笑い。

>>続きを読む・・・
・夢クリニック(自然周期~通常IVF①) | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。