スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
大変ご無沙汰してしまい申し訳ございません


ご報告が遅くなってしまいましたが、
11月11日、無事に夢クリニックを卒業することができました


張りつめていたものが、プツッと切れてしまったせいか?
それまで、大したことのなかったツワリが
卒業翌日から悪化してしまい、
なかなかブログを書く気になれませんでした。


先週からは食事や水分の調節で
体調を調整するコツが分かってきたので
だいぶ楽になりました




先ずは、卒業の日の詳細を書こうと思います。



朝、8時15分に受付を済ませました。
(夢クリ最終日の受付番号は50番でした。)


4階に上がると緊張してしまいそうだったので
3階のソファーに腰掛けてしばらくボーっとしていると、
移植日が同じだったお仲間さんが いらしたので
一緒に4階に上がりました。



4階で尿検査を待つ間、
もう一人 移植日が同じだったお仲間さんと会い
待ち時間は、ずっと移植日からの不安だったことなどを
3人で打ち明けあって、緊張が一気に吹き飛びました




尿検査の後は、最後の内診です

初めて知りましたが、
卒業の人の内診は、一番最後なんですね。


最後の内診は、いつもよりもとても長くて丁寧でした。
赤ちゃんを色々な角度から計測し、
卵巣も丁寧に診てくださいました。


前回よりも、だいぶ大きくなった赤ちゃんの心臓は
ピクピクと元気に動いていました





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




診察


心拍数 171bpm   胎児大きさ 34.1mm

尿検査異常なし


院長  「はい、今日で紹介ね。
     どこの病院ですか?」



私   「ありがとうございます。
     ○○クリニックです。」


院長  「どこですか?それは?
     どういう字書くの?」


私   「○○って書きます。」


院長  「ふ~ん、この後看護士から説明があるから
     外で待っとってね。」


私   「長い間、ありがとうございました。」


院長  「は~い、お大事に~。」




と、噂には聞いていましたが 最後の診察も
いつもと何ら変わりなく実にアッサリでした


最後に握手でもしたかったのですが、
勇気が湧かず、お礼を言うのが精いっぱいでした。




その後、処置室で看護士さんから
紹介状などの件についてお話があるのですが、
(ちなみに、紹介状は約一週間後に郵送されてきます)
この待ち時間が一番長かったです


この日の卒業は、5人ほどいたようで
準備するのに時間がかかったようです。


そして、最後に看護士さんから手渡されたのが
こちらです↓
卒業
(かなりピンボケですみません)


ハート型のは、看護士さんからのお手紙です。

封筒に入ったものは、噂のピンクレターと言われるもので
出産後に、クリニックに報告するお手紙になっています。

そして、最後に撮ったエコー写真。


最後に、看護士さんから「おめでとうございます。」
と言われたときには 涙が我慢できずにあふれてきてしましました。



会計後、お仲間さんと3人で一緒に外に出ました。
とっても気持ちの良い天気で、
3人で「あ~、終わったんだね。」と何とも言えない気持ちになりました



そして、新橋の駅前の「親子丼」の店で昼食をしながら
たっくさん話し、アドレスを交換して
安定期の再開を約束して別れました。




こうして、まるっと2年の夢クリ生活が終わりました。
今、思い出しても まだ夢のようです。

今年に入ってからは、体調を崩して移植できないわ
卵を採り続けても 未成熟卵、変性卵、空胞と1個も凍結に至らず・・・

モチベーションもどんどん下がり、
頑張っても どうにもならない現実に 何度、夫にあたり泣いたことか。

移植した卵も、4個あった卵のうち(2個はすでに撃沈)
一番元気がないと言われるし。



そんな私が、卒業という日を迎えることができるなんて
想像もできませんでした。


現在、13wに入りましたが
不妊治療生活が長かったせいか?
まだまだ不安でいっぱいです。

なかなか、楽しいマタニティ生活とは行きませんね。



ブログのことですが、
今のブログは もう少し整理して終わりにしようと思っています。


今後のブログは やめようと思っていたのですが
私の人生、そうたやすく前には進ませてもらえそうになく
産院デビューしてからも、小さなトラブルが続いているので

やっぱり、書きとめておいたほうがいいかな?と考えていますが
まだ、具体的には考えていません。


不安だらけの不妊治療、どなたかの参考になれば そして
自分の記録として書きとめておきたい。という思いで始めたブログですが
今まで、本当にたくさんのかたから温かいコメントを頂き
くじけて倒れそうなとき、何度も助けて頂きました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。



にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
・夢クリ(フェマーラ周期⑥ ドミノ移植) | コメント(24) | トラックバック(2)
またまた だいぶ過ぎてしまいましたが、
10/28(木)に 2回目の心拍確認に行ってきました。


大した症状もなかったので
お腹の中の卵さんは いったいどうなっているのか不安で
診察を待つ間、手に汗を握ってドキドキでした


内診台で下半身すっぽんぽんのまま
院長の診察が終わるのを待つことになるかもしれないので
トップバッターになるのを避けて 8時~8時半指定のところ
毎回8時15分ころ受付してます。
(そうすると、ちょうど真ん中くらいの順番になるんです




手にかいた汗が治まらないので
タオルを握ったまま内診台に上がりました


そして、いつものようにやさしく内診が始まり
モニターに映し出されたのは、
前回は団子にしか見えなかった卵さんが人間に変身していた姿でした

2頭身にドラえもんのような手と足がくっついていました

ただ、相変わらず胎嚢はウィンナー型で
その中で逆立ちをしている赤ちゃんはとても窮屈そうでした。





診察


院長  「心拍伸びてるね。
     問題なければ、次回紹介ね。
     ○○市に住んでるんやね。
     大学病院なんかはやめてね。」




お仲間さんのブログで拝見したことはあったけど
自分が今「紹介」という言葉を院長から聞いている・・・。

何だか他人事のような気がして、
院長が早口でしゃべっている間、終始ポカ~ンとしてしまって
もっと他にも何か言われたような気がしたのですが、全く覚えてません


診察が終わって出されそうになったとき、
言おうと思っていたことを思い出し


私   「便秘で苦しいので、この時期飲んでいいお薬はありますか?」


院長  「お薬出しとくね」


と、アローゼンというお薬を処方してもらいました。

実は、どちらかというと下痢で悩まされることはあっても
便秘で苦しむことはめったになかったのに
数日前からほとんど出ておらず、お腹がパンパンになっていました


処方してもらった「アローゼン」というお薬は顆粒なので
症状によって量を調節して飲むように看護士さんから指示がありました。

帰宅してから飲むか悩みましたが、
バリュームを飲んだ後と、下からの内視鏡検査のとき以外
下剤なんて飲んだことがなかったので、もう少し自分で頑張ってみようと思い
フルーツと野菜をたっぷり買い込み、モリモリ食べてみました。



すると、2日後・・・

ウフフ、すっきり大量にでました。
(下品ですみません)

食物繊維パワーはすごいですね




尿検査結果
ウロビリノーゲン 正常
ケトン体  -
糖定性   -
蛋白定性  -
潜血      +
pH       5
比重   1.030



胎嚢サイズ 40.4mm  22.0mm
胎児サイズ 17.0mm
心拍数   188bpm



この時期の夢クリの基準値は

胎児サイズ 14-16mm
心拍数   160-190/分




次回が最後の診察となってくれればいいのですが、
9wというのは最後の山のようなので
今その真っ只中にいると思うとまだまだ安心できません


現在の症状はというと、
お腹が空き過ぎると多少気持ち悪くなり
かと言って食べ始めると、これまた気持ち悪い。
でも、日常生活には全く支障なし。

生理痛のような痛み?と思える症状がときどき。

そんなくらいです。



出血も全くないため、仕事は普通にこないしていますし
最近は少し忙しいため、残業もしてしまっています



今日で9w3d。
次回診察は10w0d。
にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村





・夢クリ(フェマーラ周期⑥ ドミノ移植) | コメント(18) | トラックバック(0)

6w4d(BT27)心拍確認

2010/10/23 Sat 12:18

ご報告遅くなりましたが、
10/18(月)は心拍確認の日でした



前回同様、8時~8時半指定で
直接3F受付に診察券を渡します。



今回から尿検査も始まりました。
言われていなかったけど、お仲間さんのブログを拝見して
予想はしていたので 尿を溜めてのぞみました

のつもりだったのですが、どうも最近トイレが近く
行ってみてもあまり溜まっていないパターンが多く
この日もカップの下にうっすら溜まるくらいしか採れませんでした

仕方がないので、そのまま提出してみました。
でもその後何も言われなかったので
少量でも大丈夫みたいです



前回の胎嚢確認のときは
8時半から院長内診が始まったのですが
この日は待ち時間が長かった。


おそらく10時を回っていたと思います。
やっと内診室前に呼ばれ、
尿が溜まっていると怒られるので
素早くトイレを済ませ、スタンバイしました。


ドキドキして待っていると、隣りに座っていたかたが
「移植、一緒の日でしたよね!」
と声をかけてくださいました

不安で不安でしかたなかったので、
内診までのしばらくの間、いろいろお話することができ
気持ちを落ち着かせることができました

同じ境遇のかたとお話できると
本当に心強いです




そうこうしているうちに、内診室から呼び出しがかかり
服を脱ぎスタンバイしてドキドキしながら待ちました。



そして、いよいよ そろ~りとプローブが入れられ
目の前のモニターには、袋の中でどう見ても団子にしか見えないものが2つ
そのうちの1つが ピコピコと動いているのが見えました
(団子のうち1つは、卵黄嚢のようです)

自分の中に、もうひとつ別の心臓がある・・・
何だかとっても不思議な気分です






診察


院長  「心拍は確認できたね。
     目に見える出血はないけど、尿潜血が+になってるから
     引き続き安静ね。」




今回は、このまま終わってはいけないと思い
ここでお願いをしてみました。




私   「ときどき茶オリがあるので、仕事を休みたいと思うのですが
     診断書を書いていただくことはできますか?」




院長  「これぐらいの出血では、今は書けんのよ。」




私   「・・・・・。」



院長  「書けんね。」




私   「では、自己責任ということですね。」




院長  「そうやね。」




ということで、休むことなく今も仕事に通っております。
幸いにも、今週に入ってからは 茶オリも治まり
ドキっとするようなこともなくなりました



その他の症状は?というと
それも、まちまちで ときどき生理前のような違和感を下腹部に感じたり。

つわりは?というと
私はどうも軽い部類らしく、朝起きた空腹時が気持ち悪く
ハミガキしたときに おやじのように「おえ~」となるくらいで
それも、日によって違うので いまだに本当に妊娠してるの?
と思ってしまうくらいです。



心拍確認ができたら、不安も少しは無くなるかと思いましたが
診察から日が経ってくると、大丈夫かしら?
とまた ときどき頭の中にもやもやが襲ってきます

もっと強くならねばいけませんね


尿検査結果
ウロビリノーゲン 正常
ケトン体      -
糖定性       -
蛋白定性     ±
潜血        +
pH         5
比重       1.030


胎嚢大きさ    22.5mm 9.3mm
(ウィンナー型でちょっぴり小さいようにも思ったけど、
院長に何も指摘されなかったので今日のところはこれでいいんだと思うことにしました)


心拍       125bpm


ちなみに、この時期の夢クリの基準値は
胎嚢サイズ:15-20mm
胎児心拍:110-130/分



今日で、7w2d。
次回の診察は 10/28です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村
・夢クリ(フェマーラ周期⑥ ドミノ移植) | コメント(27) | トラックバック(1)
胎嚢が確認できてから今日で9日目ですが、
やっぱり、これと言って目立った症状はありません。


朝、目覚めたときの乳の痛さがふと無くなる日があって
卵さん力尽きてしまったか?と涙したり
でも、2,3日すると復活してちょっとホッとしたり


妊娠しているのかなあ~?と思うのは
予定日を過ぎているのに生理が来ない
という事実だけ。




そんな中、これだけは嫌だなあ と思っていることって
起こったりするんですよね


先週の水曜日、仕事中トイレに行ってみると
トイレットペーパーに茶色の物体が付きました。
もう、血の気がサーっと引いていくのが分かりました

「出血が少しでもあったら、早退する!」
と決めていたものの、中途半端なところで仕事を放り投げるわけにも行かず、
結局 終業まで仕事してしまいました。


家に帰ってからは、さっさと横になりました。
次の朝には治まっていましたが、
少し不安だったので 会社には体調不良ということで
2時間ほど遅れて出社しました。




その後、何ともなかったので普通に過ごしていたのですが
金曜日の昼間、仕事をしていると今度は少しチクチクとお腹が痛んだので
もしかして?と思ってトイレに行くと、やはり茶オリが


前回は、無かった腹痛がしたので 心臓がバクバクしてしまいました
かと言って、やっぱり途中で仕事を抜け出すわけには行かず、
茶オリの量は増えてくるわ、色は濃くなってくるわ。

早く、5時半になってくれ!

と時計とにらめっこして数時間を過ごしました



そして、土・日は家事をする以外は
家でじ~っとして過ごしています。

おかげで、茶オリもとまりました



明日は、心拍確認です。
もし、確認できたときには
少し仕事を休ませてもらおうかと思っています。


どうか、良い報告ができますように。

にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村
・夢クリ(フェマーラ周期⑥ ドミノ移植) | コメント(9) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。