スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢クリニック受診日 D10(自然周期採卵)

*現在の状況*
現在、新橋夢クリニックで体外受精にチャレンジ中です。
ピルを使うとDダイマーが陽性になってしまうため、このクリニックの最大の魅力でもある
成功報酬制度適応外となってしまいました。
ピルが使用できないため、完全自然周期での採卵・移植となります。
今は、家庭の事情と体調不良のため移植は延期し、採卵を繰り返しています。
現在、お迎え待ち凍結胚盤胞が3個クリニックで眠っています。



行ってきました日曜日の夢クリ病院
7時15分には到着できたのに、今日は採血から内診までの待ち時間が長かったはぁ

8:30に採血注射6-1
待つこと1時間15分。

2番診察室から呼び出しがありました。
あれ??先に診察なんて、またLHが暴走しちゃったのかしら??
なんて思いながら、診察室に入ると、

「今日はちょっと超音波の調子が悪いので、先に診察からしますね。」

(あ~、だからなかなか呼ばれなかったんだ~)

「らーたん。さん、ホルモン値(E2)ね、ぜんぜんとうか全く上がってませんね。
超音波で見てみないと分かりませんが、おそらく卵胞も育ってないでしょうね。
このお薬はいつから飲んでますか?」


受付に問診表を出すときに、他院で処方されている薬を書かなければなりません。
私は現在胃薬を3種類飲んでいるので、そのことを書いてありました。

「1ヶ月半前からです。」

「胃酸を抑えるお薬は、乳汁を出すプロラクチンというホルモンを
増加させる作用があります。
らーたん。さんもお薬のせいでこのホルモンが上がってしまっている可能性が
あるので、今日は血液検査の項目を一つ増やさせてもらいますね。」


「あのう、この1ヶ月半で食べられなくて7kg痩せたんです。」

「えっ!!! 7kgですか?? それは、完全に飢餓状態ですよ。
そんなんでは、身体が子孫を残している場合じゃないと
判断してしまっていると 思いますよ。
じゃあ、プロラクチンは正常値かもしれませんね。」



その後、内診をしましたが小さい卵胞がゴロゴロとあり
やはり卵胞はほとんど育ってませんでした涙



今回のホルモン値はD3と比較してみました。

 

E2

LH

FSH

最大卵胞

D3

71

12.1

9.2

7.0

D10

78

29.4

11.7

9.2



そして、ふたたび診察。

「やっぱり育ってませんね。
プロラクチンは正常値でしたので、原因は体重の急激な減少でしょうね。」


「今周期は、採卵あきらめたほうがいいんでしょうか?」

「まだこの段階では判断できません。
ここから育ってくれば、悪い卵という訳ではないですからね。
とりあえず5日後に来てください。」



この物のあふれている時代に、飢餓状態とはヘルプ

う~ん、やっぱり今のままの体調では、無理なんでしょうかねえ。
前回、凍結できたのは奇跡に近かったのかもしれませんガーン

精神的な負担を取り除かないと、復活できそうにないんですが、
一体何がストレスなのか全く分かりません。
仕事? 治療? その両方? それとも夫? な~んて

フーはぁ 周りからは、「いったん全部休めば!?」と言われますが、
そんな勇気もないしなあ困った。

どうしよう、ホントに困った・・・うーん

とりあえず、次回数値が伸びていてくれることを期待するしかないですよね。


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
・夢クリ(完全自然周期⑤ 採卵のみ) | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。