スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

D13 採卵日

2010/03/30 Tue 00:57

本日長~いです。 よろしければお付き合ください。



予定通り、日曜日採卵してきました



朝7:10指定だったので 早いほうかと思いきや
受付番号は もうちょっとで20番。

5Fナースセンターへ上がると
ベッドが満床だったのでエントランスで待たされました

ということは この時間ですでに
10人ほど中にスタンバイしているということです。

すごい!
エントランスでも私の他に4人待ち。

しかも、採卵を終えて出てきたら
まだ待ってる人がいてびっくりでした
いったいこの日は何人採卵したんでしょうか??

7:15に院長がバタバタとすごい勢いで登場



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



30分ほど待ちやっとベッドへ案内されました。

さすが院長、手際よくどんどんさばいていきました。

看護士さんがカーテンの向こうから
「らーたん。さん、もうショーツは脱がれましたか?」と。

トイレに行く指示ももらっていないことを告げると
至急トイレに行くよう言われました。

看護士さん痛恨のミス
院長、自分のハイペースを乱されてしまったのでちょっとご立腹

「5人トイレ済ませといて!」と言い捨て
診察するために4Fへ降りていきました。

いや~すごい! 一秒たりとも無駄にしないんですね




待つこと約20分。
院長が戻ったので手術室へ案内されました。

いよいよ記念すべき夢クリ10回目の採卵です

いつものように器具を付けるときに下のお毛毛を挟まれ
そして何度受けても痛い消毒をされ、
エコーで卵胞を確認。


ん?ん?ん?


この間見た左の23mmの卵ちゃんがいません



院長 「排卵しちゃっとるね~。これは排卵済みやね~。」



ショックです
今まで変性卵、空胞、未成熟卵、
いろいろ経験してきましたが、排卵済みとは

採卵日までの数日、何のために早朝から並んだんだろう?
やっぱりスプレキュア失敗したのがいけなかったのかな?
手術台に寝かされたまま呆然としてしまいました




でも、そこで諦めないのが院長。

院長 「せっかくだから、小さいの採っとくかね」

と言ったあと、お腹をギュ~ギュ~押されました
前回、内診のときに見えた10mmほどの小さいのを採ろうとしているんです。

(もういいです!!)

と途中何度も言おうと思いました。

やっと1個に針が刺さり、吸い取る時の機械音がキンコ~ン。
1回しか鳴らず終了。
あっという間でした。

「SSで~す」

と言われました。今までで最少です

その後も残りを採ろうと試みてくれましたが、
腸が硬くて卵胞が採りやすい位置に移動してこないとのことで断念

採卵後20分の安静中も ボ~っとして過ごしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



その後4Fに降り、内診。

院長 「これね(左)。排卵済みだったところね。
   こっちの(右)小さいのの中には入ってたみたいだから。」


(え?? なんですと! あんな小さい卵胞の中に卵ちゃんが入ってた!?)


院長 「内膜おかしいなあ。」

とぼそぼそつぶやいて終了!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして診察。


パソコン画面を見ながら

院長 「これ今日採れた卵ね。 未熟やから今周期移植ナシね。」

(いや、もともと移植は希望してないんですけど)← 心の声



院長、無言でカルテを眺めていました。
おそらく排卵済みの原因になるものを探っていたんだと思います。
なので私のほうから

「D10のとき、すでに卵胞→20mmあったのに
  E2→180でお薬(フェマーラ)の影響がまだあるということで
  次の日に再診になりました。

 そして、D11では卵胞→23mmになっていて E2→240を超えていたので
  採卵ということになったのですが、今回の結果を考えると
  D10で判断したほうがよかったということですか?」



院長 「いや、一日待ったことは問題なかったと思うよ。」


  「じゃあ、たまたま運が悪かったということでしょうか?」


院長おそらく、D11の診察後から夜中にかけて急にLHサージがおきたんだろうね。
    そうなったら、もう止められないからね。
    まあ、D11のときにガニレストを打っておいたほうがよかったのかもしれんね。」




という感じで終了しました。




今回、主席卵胞 排卵済みにはショックでしたが、
院長の諦めない姿勢には頭が下がりました
治療を受ける私のほうが諦めモードだったので反省です。

院長がガニレストを提案してくださったので、
今後同じようなパターンになったときには
ガニレスト注射でLHを下げてもらえるようにお願いしてみます。

大切な卵ちゃんですから逃したくないですものね




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして今日、14時に受精確認のTELをしました


なんと、昨日の午前中のうちに成熟して
その後 正常に受精したそうです。

今後どうなるか まだまだ分かりませんが
本当に院長に感謝です


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
・夢クリ(フェマーラ周期③ 採卵のみ) | コメント(21) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。