スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

D15 夢クリ通院日

2009/09/05 Sat 00:25

夢クリニック受診日 D15(自然周期採卵)

*現在の状況*
現在、新橋夢クリニックで体外受精にチャレンジ中です。
ピルを使うとDダイマーが陽性になってしまうため、このクリニックの最大の魅力でもある
成功報酬制度適応外となってしまいました。
ピルが使用できないため、完全自然周期での採卵・移植となります。
今は、家庭の事情と体調不良のため移植は延期し、採卵を繰り返しています。
現在、お迎え待ち凍結胚盤胞が3個クリニックで眠っています。




昨日の不安をかかえながら病院へ。

7時15分到着! 30番台!

今日は、院長と2番先生の2人体制かと思いきや、
内診室へ入ると、聞きなれない声が・・・初の女医さんでした。
(そういえば、金曜日は女医さんがいると ネットで見たような気がします)

こんな大事な日に女医さん、大丈夫かしら?

不思議なものですね。
夢クリに転院してくる前は「婦人科の先生は女性がいいわ!」と思っていたのに、
夢クリに慣れてしまうと、男性のお医者様のほうがよくなってしまいました。

女医様、小声で 「いきますね~」とか言いながら プルーブを挿入。

不安的中絵文字名を入力してください

片方の卵巣(多分右)が 見つからず、ゴニョゴニョ。
結局あいまいなまま逆の卵巣をゴニョゴニョ。

もしかして、排卵しちゃった!?
とドキドキしていると、やっと大きな黒丸が見えました!

ポチポチと印を付けて 大きさを測ると 17mm
まずは一安心。 排卵してなかったし、卵胞の大きさも まずまず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、ちょっと不安なまま診察へ


本日のホルモン値
E2       257
LH        21.6
P4         0.3
FSH        7.4


可愛らしい感じの女医さんでした。


女医さん   「卵胞はギリギリの大きさだし、E2も もうひと超えあったほうが、
         もう1日待ったほうがいいかなあ。」

     (えっ! それって、明日も通院して月曜日採卵がいいってこと!?)

女医さん   「LHは高めですね。 でも、最初から高いんですね。」

       「いつもは、ここでガニレストなんですが。」

女医さん   「そうですね。 打ったほうがいいかもしれませんね。
         う~ん、そうすると 採卵が6日になるんですが、
         ご主人様は来院されますか?」

私       「出張で、来られないのですが・・・」

女医さん   「そうすると凍結ですね。」

       「凍結精子はあるんですが、状態がよくないので
         できれば 使わないほうがいい、と言われているんです。」

女医さん パソコンをクリクリして 過去のデータを見ながら、

女医さん   「う~ん、そうですか~、どうしようかなあ。本当ですね。
         いつだったら来られますか?」

       「月曜日なら大丈夫です。」

女医さん   「う~ん・・・もう一度 お呼びしますので、外でお待ちください。」


     (えっ!! 外でって・・・。 むちゃむちゃ不安なんですけど)


多分、院長か2番先生に確認したんでしょうね。
まあ、そのほうが安心です。


5分くらいして再び診察室へ呼ばれました。

女医さん   「やはり6日がベストなので、このままで行きましょう。
         今回は自然周期で1個だけなので、
         1匹くらいは いるでしょう! ということなので。」

      (ひ、ひ、ひどい、1匹くらいはなんて)

女医さん   「では、これからガニレストを打って、1時間後にもう一度見てみましょう」


このあと、処置室で腕にガニレスト(LHを下げます)を注射してもらい、
1時間待った後、再び血液検査。
無事 LH:21.615.4と下がってくれましたニコッ♪


女医さん、マイルドで いいと思います。

でも、患者は先生を信用するしかないんです。
少々自信がなくても、患者の前では
もう少し堂々とした態度でいてくれないと、不安になりますブゥー

ふだんの診察は女医さんでもいいけど、
運命を決める大事な診察日はさけたいかな!と思ってしまいました。

まあ、もしかしたら 夢クリのバッサリ切る診察に慣れてきてしまって
私の感覚が麻痺してしまっているのかもしれませんけどねにが笑い3

なにはともあれ、女医さんを信じ6日の採卵となりました。

本日AM12:00 スプレキュア指示 (← 無事終了いたしました)

今度で7度目 ラッキーセブンキラキラ
卵採れますように


診察を待つ間に、2人のかたが卒業の証 ピンクレターとブルーレターを手にして
処置室から出てきました。 1人のかたは泣いていました。
何だか、感情移入してしまい もらい泣きしそうになってしまいました。
おめでとうございます! どうか無事出産されますように。
そして、きっといつの日か自分も・・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
・夢クリ(完全自然周期⑤ 採卵のみ) | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
無事採卵間に合ってよかったですね!今回も無事凍結まで行けること祈ってます!
女医さんに当たったことないです。どうも少し頼りない面があるらしいですね。医師として経験を積んで成長するんでしょうが、こちらとしては真剣一回勝負ですから、ここぞというときは当たりたくないって思っちゃいますよね~
さて、これから夢クリ移植です。らーたんさんとずれて残念ですが、お互い頑張りましょうね!
Re: No title
edoさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
今日は移植日でしたよね。
朝からedoさんどうしたかな?と気になってました。

私は採卵ばかりベテランになりつつなりますが、
何度経験しても、採れたかどうか毎回診察までドキドキです><
それが移植ともなると、もっとドキドキかもしれません!

「真剣一回勝負」そのとおりです。
だから、女医さんも一生懸命頑張っているのかもしれませんが、
ここ一番のときは避けたくなってしまいます。

私も明日の採卵、頑張って行ってきます!!



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。