スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

検索魔と化す

2009/10/13 Tue 23:58

病院でちっちゃな粒フェマーラを処方されてからというもの
いったいどういう薬なのか気になって、検索を始めてしましましたパソコン

これを始めてしまうと、止まらないんです汗とか

で、やっぱり今回もひたすら クリック、クリック・・・
でも、どうしても知りたいことが書かれていない手書き風シリーズ矢印下





とりあえず、フェマーラはどういう薬なのかというと

「アロマターゼ阻害剤」と言って本来は乳がん患者のホルモン療法に用いられている薬
※アロマターゼ阻害剤・・・卵胞ホルモン(エストロゲン)の合成酵素の働きを阻害する
                                        (=エストロゲンが作られるのを抑える)


エストロゲンが作られることを抑えることによって、
脳下垂体からのFSHを分泌させる働きがある。

そのため、その作用に着目され排卵誘発剤として使用されている。
ただし、その場合は保険適応外となるため高額となる。

排卵誘発剤のクロミフェンは子宮内膜を薄くしてしまうなどの
デメリットがあるとされているが、フェマーラには
そういった副作用がないと言われている。

フェマーラを排卵誘発剤として処方される場合は、
生理3日目から5日間服用することが多いようです。






かなり検索した割には、この程度しか分からなかったのですが、

じゃあ、なぜ私は排卵後3日間処方されたのか???

これがどっこを検索しても、書かれてないんです涙


ただ、私のように黄体機能不全の人にも排卵誘発剤は効果があるようです。

未成熟卵や空胞などの質の悪い卵子が排卵されたあとの卵胞には
良い黄体は作られません。
黄体機能を改善するには、「成熟度の高い卵子」を排卵させる必要があるそうです。


院長は「次回は成熟卵が採れるように」と言いながら
フェマーラを処方してくださいました。

ということは、これを飲むと黄体ホルモンが出て
それによって、次回は成熟度の高い卵子が採れる可能性が上がるというのかな??

う~ん、分からん。

フェマーラを処方されると、次の診察は院長と聞いていたので、
「怖くて聞けずじまいになってはいけない!」と思い、
手帳にしっかり質問事項を書きとめ、診察に備えましたアップロードファイル

そして、決戦の診察日につながるわけですが
それはまた次回にさせていただきます。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
・つぶやき | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
薬の処方
らーたんさん

薬はなぜ必要なのか、どんな作用するのか、
説明の紙とかあったらうれしいですよね。
不妊治療の用語も独特だし、「手引書」みたいのがあればいいのになと思います。

フェマーラ効果でよい卵ちゃんが育ちますように

私も、らーたんさんを見習って通院ノートをつけることにしましたv-14
次回の診察のとき、しっかり院長先生に確認できそうですねe-35

フェマーラ効果でよい卵ちゃんが育ちますようにe-53

NoTitle
こんにちはv-290
検索魔と化しているのですね。
気持ちわかります~★

ホルモンの薬は専門用語バリバリで、頭がこんがらがってきます★
こんな症状の人にはこの薬で、こんな効果が出ます、とか簡単にわかるサイトを誰かたちあげてくれないでしょうか。
そうしたら、いろいろさまよわなくてもいいのに・・・

院長との診察で、納得できるよう確認出来るといいですね。
NoTitle
検索魔wwww
その気持ちすっごいわかりますねぇ
一度やりだしたら止まらないんですよね!!
私は薬は看護師さんからの手渡しなのでその場で聞くようにしています
やっぱりDrには聞きにくいんですよねe-263
忙しそうだし・・・

でもうちの病院はクリニック内で薬を私システムだからいいようなもののそうじゃないとやっぱり気になりますよね
(無い薬は院内の薬剤部に電話してすぐに看護師さんのとこへ持って来て貰うようになっているんです)

次回は院長の診察・・・ある意味決戦ですねwww
負けずに頑張って薬のこと聞いてきてくださいね!!
Re: 薬の処方
pyoko775さんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
pyoko775さんの言うとおり!
「説明の紙」作って欲しいです。
同じ薬でも、クリニックによって多少期待する効果や処方が違うと思うし
ぜひ、患者目線で作られた「手引書」が欲しいです~。

「通院記録」とペンを握りしめ、
院長と対決したつもりたっだのですが、
威圧感に負け惨敗でした><

でも、フェマーラは効いてくれていたようなので
次周期に期待したいと思います^^


Re: NoTitle
しょかぷうさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
検索魔と化すと、だいたいマイナスな情報ばかりが目につくようになって
よくないなあ?とは思うのですが、
ここ最近、仕事の合間にもカチカチ検索しまくってます><

ホルモンの薬は、ホント専門用語バリバリですよね。
処方するのは専門家でも、服用するのは一般人なのですから
もっと、くだいた説明が欲しいですよね。

意気込んで院長診察を受けてきたのですが、
一方的に完全敗北でした。トホホ


Re: NoTitle
ルーさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
検索魔になっている時間が「もったいないなあ~」
とは思うのですが、何かに取りつかれたかのように
パソコンから離れられなくなってしまうんです><

ルーさんのクリニックは看護士さんも親身になってくれるんですよね。
私のクリニックもドクターから処方された薬の確認を
必ず看護士さんとすることになってます。
そのとき聞けばいいんですが、きつい感じの看護士さんだったり
聞いても「ドクターに確認します」なんて人もいるので、
あまり聞く気持ちになれません。

院長の診察受けてきました!
でも・・・院長の表情が怖くて 何か言われたわけでもないのに、
不戦敗でした。

次回からは、もう少し積極的にならなくては・・・と反省中です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。