スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今、移植に向けて進んでいるのですが、
3回目の採卵で今回初めて胚盤胞を1個凍結することができました笑い。

見にくいですが、また採卵までのホルモン値と処方された薬の羅列させてもらいます。
(自分の記録としても残しておきたいので、すみませんぺこり

D3
 E2    84
 LH    7.4
 FSH  10.5
  セロフェン10日分処方されるカプセル

D6
 E2    66
 LH    8.9
 FSH  11.6
  引き続きセロフェン内服カプセル
  フォリスチム50IU(3日間自己注射)注射6-1

D9
 E2    731
 LH    11.8
 FSH   11.8
 卵サイズ  最大11.8 (その他同じくらいの大きさのものが9個ほど)
  引き続きセロフェン(10日分飲みきりまで)カプセル
  フォリスチム75IU(2日間自己注射)注射6-1

D12
 E2    2947
  LH     13.8
 FSH    11.3
 卵胞サイズ 最大17mm(その他11mm~17mmくらいのが12個ほど)
  フォリスチム75IU追加注射6-1

D13
 E2×2   4747
 LH      14.9
 FSH     9.6
 卵胞サイズ  最大23.0mm(その他12mm~20mmくらいのが12・3個)

このときE2がびっくりするほど1日で伸びたため、
下腹部が痛くて、イスに座るときなんかはゆっくり座らないと
「ビーン」て痛みが響きました汗とか

ホルモン値と育っている卵胞の大きさによるんだろうけど、
前回の採卵のときとは、フォリスチムの量の配分がぜんぜん違いました。
それに、今回の採卵周期は3日おきの通院だったため、
フルタイムで働いている身にはかなりきつかったです汗;;

そんなこんなで「採卵」ということになったのですが・・・
スポンサーサイト
・夢クリニック(通常IVF② 採卵まで) | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。