スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夢クリニック受診日 D3(自然周期 採卵~移植)


今日は寒かったですね風
天気予報では、雨がこんなに降るなんて言ってたでしょうかね~



行ってきました、D3の夢クリ診察へ病院


今周期も「院長」かな~と思って11時頃を狙って行きました。

質問しにくいので、そろそろ他の先生がいいんですけどね笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


採血してしばらく待ち、
内診室に呼ばれ準備万端で待機していると 登場したのは

やはり院長がっくり


「今周期、移植でいいですね~」

「はい。」

プルーブで右卵巣を見つけ、

「おや? D3だよね~ 
ダメだね~ これは大きいな~ 移植無理かな~」
 (← ほとんど独り言)


(えっ! いきなりスタートでつまずきですか?) ←心の声

「右の卵巣は子宮の裏側にあるんやなあ」


(えっ! そんなこと言われたことないんですけど・・・) ←心の声
でもエコー画像は、子宮と卵巣が かぶって映ってました。



そして、院長の「でっかい」と言っていた卵胞は


なんと、D3にして すでに 19.5mmマジ




待合室で診察を待つ間、院長の独り言を思い出しながら

(今周期は、棒に振るのか~)

とマイナスのことばかり考えていました汗



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



院長診察



ホルモン値

E2:74  LH:11.3  P4:0.4  FSH:8.9
おやおや、ホルモン値はいつもより良いではないか!


エコー写真のさっきの「でっかいやつ」を指差しながら、

「卵胞は大きいのがあったけど、ホルモン値OKやから
気にせんでええね~」



(気にせんでええ。って、じゃあ あの20mm近いでっかいのは何ですか?) ←心の声


「今周期は移植・・・ん!?  採卵もしたいの??
お金かかるよ。 お金かかるけど、ええの?」



「は、はい・・・」


その後も、『お金がかかる』を連呼され
凍結卵で妊娠できたら、採卵のお金もったいないよ。
てなことも言われました。


私が、「それでもいいです。」


と言うと、院長のご機嫌も急降下手書き風シリーズ矢印下



最後に、

「お薬出すから3日間飲んでね~」


と、またもやフェマーラでした涙


今回こそは、完全自然体でのぞみたかったのですが、
このP4がハイテンションになってしまうお薬は
今周期も飲まなくてはいけないようです・・・


お断りしたいところなんですが、
院長ご推薦の「フェマーラ」だけは
断る勇気がありません困り顔



遠まわしに、フェマーラを断れないものかと、
採卵後の不正出血のことを質問してみると


眉間にシワを寄せ、「質問するな!」オーラ全開で睨まれました涙

(そうでしょ、そうでしょ、分かります。
移植のかたがスタンバイOK状態だから早く終わらせたいんですよね。
でも、こっちも真剣なんじゃい!) ←心の声


通水後は、いろいろなところが傷ついたりするから 出血して当たり前。
それが、長くダラダラ続くこともたまにある!


今止まっていれば、移植には何の問題もない!!


と、「フェマーラ」のせいではない!とばかりに
バッサバサ切られました剣

ていうか、今は生理中なので
不正出血が止まったかどうかは 全く分かりませんよ院長怒り



こんな、かみ合わないやりとりのまま診察終了。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



前回ダメだったけど、また頑張ろう!
と思って今周期も前向きにドミノ移植しようと思っていたのに、


院長の「お金がもったいない」の連呼と
不正出血への不安で、モチベーションが急降下してしまいました手書き風シリーズ矢印下


確かに、凍結卵が3つもあるんだから
移植メインで進んだほうがいいのかもしれません。

お金の面を考えれば、今の凍結卵を移植して成功すれば
そのほうがお安く済みます。


でも、私は誘発ができないので
全部なくなれば、また1個ずつ採卵して
胚盤胞まで育てなければなりません。


年齢を重ねれば、凍結できる確率も下がってきます。
しかも、私は「卵巣機能が低下してきている!」
と言われているので、タイムリミットも考えなければなりません。


我が家は裕福ではないし、
正直この先の治療費のことを考えると不安で仕方ありません!


でも、不妊治療は今しかできないから
できるだけのことは、精一杯やりたい!
と思っていました。


だから、採卵できそうな卵をみすみす
スプレキュアでバイバイさせたくないんです!!



私の考え方って、間違ってるのかなあ?


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
・夢クリ(フェマーラ周期② 採卵~移植) | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
いやーわかりますよ
私も以前記事にもしましたが、タイミングも取ることが出来ずに自然周期の卵とさよならしなきゃいけないときは切なかったです(だってそれまで必死に逃すまいとしていた卵なのに~!)
らーたんさんの記事を読んでて、通常料金の魅力は希望が言えて卵貯金もできることかなと思ってました。移植の時期が延びちゃうならそれはそれで判断が難しくなるけれど、ドミノ移植ですもんね!(お金の問題は確かにありますが)
どちらにしても納得いく選択が出来ますように☆
No title
 私もフェマーラを使っているゴリさんです。いつもらーたんさんのブログ、すごく共感しながら、そして時には励まされ、拝読させていだたいてます。らーたんさんてきっと楽しい方なのでしょうね!
 私の意見ですが、院長にお金のことをいわれても、卵はとれるうちにできるだけ採っておいたほうがいいです。お金なんていってられません。というのも、私は前回の移植で陽性がでるも9週目で繋留流産。今、妊娠ホルモンのHcgが下がるのをひたすら待っているのですが、なかなか下がらず、治療再開までに3ヶ月、いや、半年以上はかかりそうな模様です。時間のない30代後半になると一回でも流産するとヤバいです。体外の流産率はかなり高いですし(若さは関係ないみたい)、流産するとホルモンバランスを崩すので次から卵がとれにくくなります。移植や流産のことを考えると、採卵なんて本当にカンタン、一番気楽でリラックスしてできます(採卵の回数をこなし、だんだんベテランの域に入って慣れていってる自分が怖いですが)。特に自然は体に負担がないので、やっぱり卵貯金できるうちが花です! 私が流産した時の卵は、グレードもかなりよかったし、着床後のホルモンの出もよかったんです。まさか流産になるとはわかりませんでした。やっぱり卵は見た目だけではわからないみたいです。私はあと2つ卵が残っていますが、それでも不安なので治療を再開したら、あと3つくらい卵貯金しておこうと思っています。らーたんさん、がんばれ!では
はじめまして。
夢クリに通院しているくまと申します(^_^)/
19日はわたしもD3で、院長からフェマーラ3日分処方されてきました。
内診時右卵巣に2つ、20mm近くの腫れ(でっかい卵胞みたいなもの。院長は「腫れてるな」と仰ってた)が発覚したのですが、ホルモン値に異常が無いから大丈夫でしょ、と言われ移植周期となりました。
らーたんさんと似て・・・ますよね(^^ゞ
らーたんさんは採卵もされるんですね。
卵貯金、少しでも年齢が若いうちにしておきたいっていう気持ち、あって当然と思います。
院長の対応にめげずに貫いてください!
応援してます☆
わたしは今回自然での移植はじめてするのですけど(前はHR補充でした)、PCOなので排卵に時間がかかりやや不安がある状況です。・・・と言って悩んだところで仕方がないので、なるようになると思ってリラックス心がけたいと思います。
お互い今周期、ハードルどんどん飛び越えていけたらいいですね☆
No title
訪問者リストから来ましたKeiと申します。
お気持ち、凄く共感できますよ。
私も、時間は待ってくれないので出来る時に採卵したいと思います。
うちの病院は「凍結胚がなくなったら採卵」のようで無理ですが・・・。
私も良い結論が出ますよう祈ってます。
そして、お互い良い結果が早く出ますように☆
大変そうですね(>_<)
私が行っている病院の先生(院長先生)も質問しにくいです。
っていうか、よほどの事がない限り質問できません(汗)。
忙しいのは分かるけど、こちらは崖っぷちでやってるんだから、もう少し親身になって欲しいですよねぇ。
「お金がもったいない」というのも、それはお医者さんが決めることじゃない気がします。
十人十色なように、家庭それぞれにいろいろな事情を抱えてるわけですから。。。
体外受精は特に、私たち患者の思いは全面に出してもいいのかなぁって思います。
「まぁいっか!」で何となくやってるのと違いますもんね。
らーたんさんやご主人が決めたことを貫いて、全く構わないんじゃないかなーと私は思います。

・・・思わず興奮して書いてしまいました。
私が熱くなってスミマセン^_^;
No title
今回は先生厳しいコメントでしたね。
私の先生も前の先生も私たち夫婦が貧乏にみえるのか、お金の事よくいってきます。
今の先生は、時々検査代をただにしてくれたり薬もただでくれる時がある位。薬の営業の人がサンプルでいっぱいもってくるからそれをくれるんですけどね。ありがたいけど、お金の問題じゃない気が・・・・って思う時もあります。

でも、チャンスを無駄にしたくないし、不安な事があったら色々聞きたいですよね。
院長にめげずに頑張ってください!!
Re: いやーわかりますよ
edoさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
欲が出てしまうのも良くないのかもしれませんが、
edoさんと同じ気持ちです。
エコーで、頑張って育ってくれている卵胞を見てると
「逃したくない!」と思ってしまいます。

確かに、採卵後新鮮胚移植で30万。
採卵後凍結卵移植で40万。
前回40万コースだったので、今回もやってしまうと計80万・・・
早く卒業したいです><

Re: No title
ごりさんへ!

はじめまして、そしてコメントありがとうございます(^-^)
毎回、長々と書いてしまうブログですが
読んでくださっていたなんて とてもうれしいです。

「流産」は、ごりさんもお辛い経験でしたね。
お身体のほうは もう大丈夫なのでしょうか?
ごりさんのコメンントを拝見するまで、院長の言葉が気になって
どうしようか悩んでいましたが、「採卵」も頑張って続けていくことにしました。
治療を始めたころは、「1個でも凍結できれば!」と思っていましたが、
こうも治療が思うように進まないと、
卵がいつくあっても ぜんぜん自分が妊娠するイメージが湧かず
不安ばかりが大きくなってしまします><
「卵貯金できるうちが花」ですよね!

ありがとうございました。 頑張ります!

ごりさんも、早く治療再開ができるといいですね!
お互い頑張って 卒業しましょうね^^
Re: はじめまして。
くまさんへ!

はじめまして! そしてコメントありがとうございます(^-^)

19日通院日だったんですね^^
ホントに何から何までそっくりですね!
同じ治療をしているかたがいると思うと「がんばらなくちゃ!」
て気持ちになります。

移植時は、卵胞が大きくなってきてはいけないと聞くので
20mmのものなんてあると、ドキっとしますよね。
でも、院長が「大丈夫」というのですから 心配いらないんでしょうね。
もう少し、そこのところを聞きたいんですけど、
なかなか院長に質問する気にはなれません><

治療を始めるまでは、年齢なんてあまり気にしたことがなかったんですが
採卵してみて年齢を意識せずにはいられなくなりました。

応援ありがとうございます^^
院長の言葉に左右されず、採卵も頑張ります!

くまさんも、今周期 スムーズに排卵して
無事に卵ちゃんをお迎えできますように。
ハードル越え頑張りましょうね!


Re: No title
keiさんへ!

はじめまして! コメントありがとうございます(^-^)

最近ちょこちょこお邪魔させていただいていました。
コメントも残さずすみません。

共感していただけて とてもうれしいです。
「自分の思ったとおり進んでいこう!」
と勇気をいただきました。

keiさんも移植ですよね。
私も、ホルモン補充周期あこがれてます。
(でも、ピルが使えないので 自然周期しかダメなのが辛い)
良い結果が出ますように!

お互い 早く不妊治療から卒業できるように頑張りましょうね!

またkeiさんのブログにもお邪魔させてもらいます^^
Re: 大変そうですね(>_<)
ちゃまめさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
体外受精をしている不妊治療院の先生は
みんなこんなに忙しいんでしょうかねえ~
最近は、もうあまり期待しなくなりましたが
それでも、ここぞというときぐらいは真剣に話を聞いてほしいです。

そうですよね。
高額な実費の治療費を払っているのは私たち患者です。
それに「高額」なのは、体外受精を始めたときに覚悟していることです。
後悔しないように、今は自分の考えを貫こうと思います!

親身になっていただいてうれしいです。
頑張りますね!

Re: No title
jimboleさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
体調は大丈夫ですか?

院長の言葉には、この1年でだいぶ慣れたつもりでしたが、
まだまだ攻撃のバリエーションを制覇できていないようです><
確かに、治療が長引けば 医療費も高額になっていきますが、
それは言われなくても分かってますよね。

院長の言葉を気にせず、これからもチャンスを無駄にしないよう
頑張っていこうと思います!

日本では風邪やインフルエンザが流行ってます。
jimboleさんのところは大丈夫ですか?
体調管理には気を付けてくださいね^^

ファイト~!
らーたんさん

採卵できなくなったらと思うと、1周期でも逃したくないって気持ちとてもよくわかります。
私も、今のうちに出来れば毎回採卵したいです。

不妊治療はイニシアティブは患者がもつものだと痛感しています。色々な考え方の先生がいらっしゃいますが、らーたんさんの考えを貫いてよいと思います。

私は、採卵前の誘発方法について説明を受けた医師から卵巣刺激をすすめられました。でも私は、体の負担を考えてなるべく自然に近いものを希望していたのです。
「初回は、卵巣刺激が基本なんですが・・・」とちょっと先生むっとされましたが、自分の希望を貫いてよかったと思っています。

フェマーラもことは無知でわからないのですが、らーたんさんが服用することになったら、この道のスペシャリストが勧める薬だからと信じて服用できたらいいなと思います。

ともに次回に向けてがんばりましょうねe-266
Re: ファイト~!
pyoko775さんへ!

コメントありがとうございます(^-^)

「採卵したい気持ち」分かっていただけてとてもうれしいです。
院長にお金のことを言われて、こんなパターンで治療しているのは
自分だけなのかも? 私の考えっておかしい?
とずっと考えてしまってました。
台所事情が許すかぎり、自分の考えを貫こうと思います!

pyoko775さんの頑張りを見習って、
お灸や骨盤体操をはじめました。
(ちょっとスタートが遅いですが・・・)

頑張りましょうね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。