スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

感染症でした

2010/02/20 Sat 22:28

ひさしぶりの更新になってしましました。



コメントもたくさん頂いているのにお返事もせず、
申し訳ございません。



実は、D3に当たる先週の火曜日の朝に目が覚めると
身体の調子がどうもおかしく、熱を測ってみると
39度を超えていました。



高熱を出したのは、5年前のインフルエンザ以来だったので
ちょっとびっくりして、夫に車で近くの病院まで運んでもらいました。



医師に症状を伝えると、「インフルエンザの可能性が高い」と言われ
検査をされましたが、結果は陰性

ただし、初期の場合は陰性になることもあるので
症状が改善しなければ、もう一度検査する必要がある、と言われました。



数種類の薬を処方され、家でおとなしく横になっていたのですが
3日経っても39度の熱は下がりませんでした。





金曜日になって、ようやく37度台に下がったため
今度は会社の近くにある かかりつけのクリニックまで行ってきました。



すると医師から「血液検査をさせて欲しい。」
と言われ、インフルエンザの再検査と血液検査をしてもらったんです。



そして分かったのが、

サイトメガロウイルス感染症


なんじゃそりゃ???

て感じでしたが、よくある感染症だそうです。



普通健康であれば、たいした症状もなく
スルーしていってしまうらしいんですが、
体力が落ちていたりすると重症化してしまう可能性もあるらしいんです。



「体質改善だ~」なんて頑張っているつもりでしたが、
ただ無理して体力を落としてしまっていただけのようでした。
情けなくて笑ってしまいます。





今、私の身体の中はどうなっているのかと言うと、
白血球の量が異常に低下してしまっています。

そして、この感染症のやっかいな症状のひとつに
肝機能の低下があるそうです。

「重度になると入院しなくてはいけない」と脅されたのですが
そこまでひどくはなく、自宅での安静となりました。



とうことで、D3の夢クリ通院は当然行けてませんし
今周期も見送りとなることは確実です。


そして、この感染症 人にうつるんです。
今、ベッドで苦しそうに眠っているのは私ではなく
献身的に看病してくれた夫でございます。



冷蔵庫の中も、底を尽き ピンチですが
私のほうは ようやく症状も治まってきたので
夫とバトンタッチして頑張ります。




コメントへのお返事は、もう少し待ってください。
お返事が全部できるまでコメント欄は閉じさせてもらいますね。
すみません。


採卵待ち、移植待ち、判定待ちのお仲間さん
そして赤ちゃん待ちすべてのかたが
私のように足踏みせず、順調に進みますように。




にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
・未分類 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。