スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

それ言っちゃう?

2010/03/12 Fri 00:15

先日の「人事異動」の内容に
たくさんのコメントをいただきまして
ありがとうございました


共感して頂いて とてもうれしかったですし
皆さん それぞれ仕事と治療の両立に苦労していらっしゃるのが
伝わってきて 胸が苦しくなりました。


異動になったら退職しようかなあ。と思っていましたが
様子を見つつ しばらく頑張ってみようかと思います




異動予告をされてから、約一週間が経ちますが
何事もなかったように毎日平和です

夢だったらいいのになあ。
と思ったりしてしまいます。




そうそう、人事異動の件でちょっぴり腹が立ったことがあるので
書かせてもらいますね。


私の直属の上司(部長)からは 今回の異動に関しては何も言われてなかったんです。
(まあ、あまり知らないんだと思いますが)


それが、先日話す機会があったので
「人事異動の話しは 部長もご存じなんですよね。」
て聞いてみたんです。


そしたら、
「まあ、そういうことになったら協力頼むよ。」


と言われたので、
先日取締役に話したことと同じ内容を説明したんです。



そしたら、
まあ、子供作らない人もたくさんいるからね。

 とりあえず協力頼むよ。」


このタイミングでこのセリフ。

完全に、あきらめろ! て言ってますよね




夫から、

「今回の件で会社側と話すとき
 感情的になっては負けだよ!」


と言われていたので、
ぐっと我慢しましたけどね。



この部長は、昨年の秋に赴任してきたんです。

私が今の会社に転職してきて
初めてパートナーを組んだ人なんですが
まあ、仕事一筋。

奥さんもお子さんもいらっしゃるのに
会社で寝泊まりして、
週に1度帰るくらい。

給料はどうでもいいから
会社のために一生懸命はたらきます。
と平気で言えちゃう人なんです。


こんな人に 不妊治療を理解してもらうほうが
無理ですよね。

でも、よく考えてみるとこの半年、
通院のときには「行ってきていいよ」と
言ってくれていたのに 心は違ったていうことなのね。


悲しい


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
・仕事のこと | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
なにそれ~
え~部長さんひどい~
なにそれ~e-262って感じです。

でもらーたん。の気持ちが落ち着いておられて
良かったです。
うまく行くよう祈ってますe-69
がんばってくださいね
No title
こんにちは~。
え、それって、自分の奥さんも治療をしていたって言ってた理解のあった上司とは違う方ですか?

仕事が大好き人間なんですね。
確かに、理解を示してもらうのは難しそう。
でも、気にしない事ですヨ~。
今、気にしても余計なストレスためこんじゃうだけだと思いますし・・・

異動話が流れてくれていますようにv-353


なななななにぃぃ~!!
なんじゃそりゃ!
百歩譲って、移動になったときの負担を考えて、体を気遣ってくれての発言だったとしても!その一言はナイ!!
らーたん。さんよく耐えましたね。えらいです!
移動話なくなってくれること心から祈ってます。
No title
今の時代でも、こんなことを平然と言って憚らない感覚ってけっこうあるのですね。
そんな中、落ち着いて対処されたらーたん。さん、素敵ですよ。「感情的になったら負け」という旦那さまものアドバイスも納得です。

有休をとるのは社員の権利、病気やその他でやむを得ず休むのも仕方ない。それらを調整してうまく回るようにするのが管理職の仕事、なんですよね。個人にしわ寄せしてなんとかしようっていうのはおかしくて、この部長が頑張っているんだから、○○さんが100%動けないときには、私が頑張るわ、っていう空気が周りからできるのがいい部署なんだと思います。

表だって争うのはエネルギーの浪費かもしれないし、一緒に働く人への申し訳なさを感じる気持ちはなくならないかもしれないけれど、一番奥のところでは、心の中に負い目を感じることなく、当然のことなんだってデンと構えていいと思いますよ~。

らーたん。さんの心労がこれ以上増えないことを祈っています!
部下の事を何も考えていない上司ですね!デリカシーがない‼

でも所詮会社のメンバーに個人の事情は理解されないと思います。私の周りでも、育児の為に短時間勤務をしている部下の悪口を言っている人がいました。

どうぞ気にせず、ドーンと行きましょう!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: なにそれ~
あ~ぴょんさんへ!

コメントありがとうございます(^ー^)
治療の件は、理解してくれない上司もいるだろうなあ。
とは思っていましたが、こんなこと言われるとは
想像もしていなかったのでショックでした。

異動がなく今まで通り平和に過ごしたいとは思っていますが
この上司とこれ以上やっていくのも不安です。
でも、同じようなことで悩んでいるかたはたくさんいるんですものね。
こんなことで弱音を吐いてはいけませんよね。
しばらくは流れに身をまかせて頑張ってみます!

Re: No title
しょかぷぅさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
今の部署は、上司が1年または半年サイクルで変わっているんです。
理解のあった奥さんが治療をしていた上司はだいぶ前です。
でも、今でもときどき話しを聞いてもらっているんです。

今の部長は、以前組んで仕事をしていた人なので
厳しい発言には慣れているんですが
今回みたいなことを言われるとは、さすがに思っていませんでした。
まあ、周りからもあまり好かれていない人なので
しょかぷぅさんのおっしゃるとおり、
あまり気にしないことにします!
Re: なななななにぃぃ~!!
みきたんさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
ちょっとびっくり発言ですよね。
私は耐えましたが、こういう発言で会社員人生をダメに
してしまうことがあるかも?とは考えてないのかな?
て思っちゃいました。

欲を言えば、異動がなくなって
この部長が異動してくれたらなあ~
て思ってます!
Re: No title
ぴょんたさんへ!

心強いコメントありがとうございます(^-^)
ここ数年、会社の業績が悪いせいで
部長がコロコロ変わるんです。
きちんとした体制になる前に そんなに変えても
上手くいくわけないのにと思うんですけどね。
だから正直言ってぴょんたさんの言うような
良い部署からはほど遠いです。
今の部長はとてもワンマンで、
私の部署でのやりかたを全面否定し
自分色に染めようとしてるで、みんなからドン引きされてます。

だから治療のことは理解してもらえるとは思っていませんでしたが
まさかこんなこと言われるとは思いませんでした。
でも、異動になったら似たような目に合うと思うので
免疫注射を打ったと思って、めげないように頑張ります!
ファイト~!
らーたん。さん

部長さん、「パワハラ」「セクハラ」で訴えちゃいたいですね!
おそらくご本人には深い意味はないって思って、気になるけど、気にしないようにいたいですね。


私の職場は、産休、育休が比較的取りやすいんですが、先輩方に聞くと、上司によってはネチネチ嫌味を言うそうなんです。
「女は家庭に入るが一番。」というのような前時代的発言しちゃう人もいて、意外でしたが、これが世の中の実態なのかなって思いました。
そんなオッサンズに負けずに、強い母になりましょうね。

らーたん。さんの心と体に負担のない状況になるように願っています。
Re: タイトルなし
DARAさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
この時代によくあんなセリフが言えたもんだ。
と思ってしまいます。

通院に理解してくれていると思ったし、
化学流産が確定した日、プチ失踪して会社に戻らなかったとき
「しばらく休んでいいから。」
なんてやさしい言葉をかけてくれていたのに、
心の中は違ったのね。と思うと悔しいです。

うちの会社も育児のために時短勤務している人がいますが
男性社員は その人が帰宅しなくてはいけない時間にも
平気で頼みごとをしてきます。
やっぱり理解してもらうのは難しいのでしょうね。

DARAさんがおっしゃるとおり、
ドーンと行かせてもらいます^^

Re: うわっ!
ikuさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
上司に言われたとき、私が敏感になりすぎているから
そう取れただけ??と思いましたが、
事情を知っている同僚に話したら、
「即、訴えるべきだ!」と言われました。

この上司の奥さん、お子さんにも会ったことがあるのですが
素敵な家族だったんですよ。(父ちゃんを除いては)
家にいるときは理解あるパパだといいなあ、と
他人ごとですが思ってしまいました^^

Re: ファイト~!
pyoko775さんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
事情を知っている同僚に話したところ、
pyoko775さんと同じように、
「パワハラだよ。訴えてもおかしくない!」
と言われました。

うちの会社も産休、育休を取っている人はいるんですが、
復帰したときは元の職場には戻れないんです。
どちらかというと、雑用的な仕事に回されて
みんな やりがいを無くしています。
子供のために、いつでも休みやすいようにという
会社側の配慮らしいのですが やはりpyoko775さんの言うように
前時代的な人たちの考えなのでしょうね。

そんなことを考えると、今の会社でこの先続けるのも不安になりますが
とにかくあまり先のことは考えずに頑張ります!



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。