スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
パイナップルパイナポーのほかにもう1つ
これは少し前からやっているのですが、


     ↓↓


そう、お灸です。
(汚い足をお見せしてすみませんぺこり湯上りで少し赤くなっております)

私の友人で、同じ時期に結婚し、今月すでに3人目を出産したJさんから
プレゼントとして贈られてきましたプレゼント

彼女は2人目、3人目を助産院で出産しているのですが、
この助産院は、いろいろなことを教えてくれて、
産前・産後とても楽なんだそうです。

その中で、彼女も実践している「お灸」
これを「三陰交」というツボにするといいんだそうです。
(三陰交・・・くるぶしの最も高いところから指幅4本上で脛の際にあります)

ネットで調べてみるとマウス(左クリック)
このツボは、女性の健康維持・増進に欠かせない大切なツボで
女性の諸症状にも効果的なことから「婦人の三里」と言われているそうです。

友人がいうには
「要するに、子宮にいいんだよ」
とのことです。

子宮にいいなら、移植前にはちょうど良いキラキラ(緑)
と思い開始してみました。
「お灸」なんて、人生で初体験です。

おそるおそる火を点けてみると、以外いと熱くありません。
「な~んだ笑い。
と思っていると

アチッ、アチッ

火が消えるころになると、恐ろしく熱いのです。
しかも、両面テープでしっかり貼り付けてしまっているので
なかなか逃れられません叫ぶ
火傷するかと思いました。

後日友人に

「お灸始めたよ!」

とメールをすると、

「火が消えるころになると、一番熱いから気をつけてね。」

とお返事が・・・。
先に言って欲しかった涙





スポンサーサイト
・夢クリニック(通常IVF② 移植周期) | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。