スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
あらたな周期がはじまり
昨日はD3の通院日でした



院長診察だということが分かっていたので
ゆっくり9時に受付しました。


予想通り、採血が終わり内診まで2時間待ちました


その間、院長に質問することを手帳に箇条書きにし、
何度も頭の中でシュミレーションして準備万端でした。

・Dダイマーが陽性になってしまうが、
 マーベロン(ピル)を再挑戦させてもらえないか。


・前回、フェマーラを服用しても残卵があるということは
 FSHが安定せず、卵巣機能が低下してると指摘されたが
 今後もフェマーラでの採卵をしていったほうがよいのか。


などなど・・・。





そして、内診。

「今回は、残卵ありませんように。」と
願いながら内診台に上がりました。


モニターをじーっと見つめると・・・


ど~ん!


いました、いました今月も10mmを超す卵胞が
この段階で今周期も諦めモードでした。






その後、院長診察。


E2:86 LH:14.9 FSH:11.0 最大卵胞:10.3mm



あんなに考えてシュミレーションしたのに、
院長の一言で秒殺でした


院長、電子カルテを見て
前回2番先生が残したメッセージを読みながら



院長   「リセットしたいのね。
      抗ミュラー管検査やってみんと分からんね。

      今、この病院では測定出来る機械がないから
      結果は一週間後ね。」

※AMH抗ミュラー管ホルモン検査(卵巣年齢検査)
発育過程にある卵胞から分泌されるホルモンの濃度を調べることで
残存する卵胞の数を測定し、卵巣年齢を予測することができる。
AMHは、年齢上昇とともに低下し 低下すると体外受精では、採卵数、受精卵数、妊娠率が低下する。
ただし、卵の質とは関係がないそうです。


 


私    「今周期は採卵もできますか?」



院長   「できんことはないけど。」



私    「じゃあ、採卵もお願いします。」



院長   「自然だと、ちゃんとしたのが採れるかどうか分からんけどね。」



以上で終了!




つ、つ、冷たい!!





↓↓もう、我慢できません、愚痴らせてください↓↓


何さっ! 院長ご推薦のフェマーラに疑問をもったから?
リセットしたいって言ったから?

抗ミュラー管検査については、
最近、お仲間さんのブログで見かけるようになったので
覚悟はしてたけど、今周期の採卵はどうすればいいのさ

いきなりフェマーラ無しですか?
自然だとちゃんとしたの採れるか分からんだと
こっちは一回一回真剣勝負なんじゃい

きちんと説明しろ





はあ、少しスッキリしました。


院長のことは信頼しています。
(じゃなきゃ、1年半も通ってませんしね)


聞かない私もいけなかったんですが、
AMH抗ミュラー管検査の結果、どうなるのか?
今周期の卵は、採卵しないほうがいいのか?

なんで説明してくれないんでしょう?

『AMH抗ミュラー管検査』も知っているからよかったけど
知らない患者には何のことやら??って感じですよ。

当然、勉強くらいしとけ!ということなんでしょうけどね。




まあ、とにかくこのクリニックでは
抗ミュラー管検査の数値が悪いと刺激への道が断たれるようです


それならそうで、覚悟できますしね。
だからと言って治療を止めるつもりはありませんよ


夢クリで、自然orフェマーラで頑張るか?
AMHの数値が悪くても、刺激してもらえる病院へ転院するか?


一週間後の結果を待って
じっくり考えてみようと思います。



何にしても、前途多難ですわ






この日の会計、

なんと 15,970円でした。


AMH検査代が外注になるので
9,000円するそうです。


たまたま お財布の中にあったからよかったものの、
検査する前に金額のお話もして欲しいです




クリニックを出てから
すぐに仕事に向かう気持ちには慣れず
お隣の『地魚屋』でランチをしました。

鯛めし
鯛めし(1,000円)です。


美味しいものを食べると、
嫌なことは半減しますね


気分よく仕事に向かいましたが
すでに14時を回っていました


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
・夢クリ(完全自然周期⑦ 採卵のみ) | コメント(17) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは
らーたんさん、こんにちは。
愚痴りたい気持ちよくわかります!
こちらは何よりも治療を優先し、1周期も無駄にしないよう真剣に取り組んでいるんですから、ちゃんと説明くらいして欲しいですよね。
私もここ何周期か良い卵が育たず、今回は残卵のため二重卵胞にもなってしまい、フェマーラには疑問を持ち始めています。
このままフェマーラだけで続けていくのも時間の無駄に思うので、誘発も試して欲しいと直談判するつもりです。
お互い前途多難ですが、がんばりましょうね!!
No title
らーたんさん、初めてコメントします。はじめまして。私は今日D3で夢クリに行きました。らーたんさんの気持ちすっごくわかります。実は私もフェマーラを3日間服用しました。その結果7日目まではグーンと卵が育ちそのあと減速T_T。そして最終的にD15でもE2の伸びがわるく5日後に来てと5番先生に言われそのときに、”え?5日後??排卵しちゃうんじゃないの?”と思ったのですが反論せずそのまま5日後にいって
案の定排卵済み。しかもそのときは女医さんで”2-3日前の排卵の数値です。またD3に来てくださいで終了。やりきれない気持ちでした。そしてようやくリセットで今日5番先生。内診も無しでした。そしてE2もたいしてあがらないのに排卵したんでしょうね。卵巣の機能が悪いですね。と言うんです。正直かっちーーんと来ました。排卵済みは卵巣機能が悪いからなんですか?あんたの読みが悪かったからじゃないんですか?こちとらあななたちの軽く言ってる一言で毎回傷つけられて何か問題あると卵巣の機能が悪いで片付けるんですか??って言ってやりたかったですが・・・もちろんそんな勇気もなく。。ただフェマーラでホルモンががたがたになったので(歳のせいかもしれませんが・・)1回だけ自然で採卵してほしいのですが・・・っていったら5番の先生ダメ出しで”フェマーラなしならどうせ卵は育たないと思いますけどね。とものすごく冷たくばっさり。そんな言い方って・・・とまたまた頭にきましたがそれでも一度だけでも自然で採卵したいんですっていったら。じゃあどうぞ。はいとっとと出てってって感じで診察終了。あーーーー!!!頭くると同時に悲しくなり涙が溢れました。なんでこんなこと言われなくちゃいけないんだろう・・。でも自然でやったほうがいい場合もあるしわからないじゃないですか?それなのに全否定みたいなあの言われ方に憤りを感じます。はぁ。。愚痴になってしまいましてすみません。おたがい先生たちの言葉にもめげずに頑張りましょう。すみません・・ホント長文になってしまいました。またお邪魔させて頂きます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちは。私も同じ日に通院でしたよ~。
なかなか質問を的確にするって難しいですよねぇ・・もたもたして間が空けば「じゃ終了~」て雰囲気になっちゃうし(--;)
らーたんさんは質問箇条書きにしてるんですね。私も今度からそうしてみます!
それにしてもAMH抗ミュラー管検査について詳しく説明なしじゃ不安になっちゃいますよねぇ・・でもタマゴさんも採ってみたら良いタマゴかもだし、やってみなきゃ分からないですよね!
予想だけでタマゴを見逃すのはもったいないって思います、今周期採卵うまくいきますように!
そうだ!
らーたん。さんの意見に同感です!
夢クリは説明を端折りすぎる!人数をこなす必要性も分かりますが、決して安くはない診察費用を払っているんだから、説明する義務はありますよね~

Dダイマーだって、一度陽性になったからずっとダメというのも納得いきません。体調だって違うのだから、必ず毎回Dダイマー陽性とは限らないですよね。だいたい他のクリニックでは殆ど測定していないですし。

と、誘発方法については文句タラタラですが、採卵技術とか培養技術の高さを考えると、夢クリはやっぱり捨てがたいのでした。。。(爆)
らーたんさんの気持ち、わかります。私は、もうすぐ3年生です。患者側は毎月、真剣に勝負しているのですから、病院側にも、それに応えてほしいですよね。夢クリは卵巣機能がいい人には、いいですが、そうでない人には採算が合わないのか冷たいですよね。私なんかD3の内診はありません。フェマーラでさえ処方されず、毎月、完全自然です。その2つに関して理由を聞くと「必要ありません。」と言われてしましました。しかも、何度も、もう、あなたは、いい卵ができません、あきらめた方が、お金もかけなくてすむし、いいですよ…と言われました。先月、たった1つの胚盤胞も移植して流産してしまったので、いつ最後通告されるか…
まあ、色々な掲示板を見ると開院当時よりは、バリエーションも増えたようです。ただ、病院の目指すものが高い妊娠率なのだと思います。色々な不妊治療の病院の中には昨年、48歳で妊娠49歳で出産を取り扱った病院があり、そこでは高齢で卵巣機能が衰えていても適切な誘発をすれば妊娠できる、と発表したように、卵巣機能に応じた誘発を考え妊娠させようということを目指す病院もあります。
確かに培養技術、採卵技術、駅近が魅力で私も通院していますが病院の目指すものが?なので転院も視野に入れようかと思い始めています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ふたたび
ふたたび、コメント失礼します。
実は今日、採卵でした。
転院して7ヶ月目でやっと採卵できる場所にできて成熟タマゴを採卵できました!
それはよかったんですが、院長診察で「次は(もし移植できないで次にまた採卵することになったら)AMH抗ミュラー管ホルモン検査をしましょう。」って言われました。もうホントにさらっと会話に途中で言われて、AMHとはなんぞやなぜ検査するかもなく、AMHについては質問する間もなっかたです♭
夢クリは検査の数値が悪いと刺激への道が断たれるようなんですか?
まぁ私はもともとフェマーラ止まりなんですが、完全自然になるんですかねぇ・・・あんまり先の事を結果がでる前に心配してもしょうがないんですが・・(・~・;)自分でももっと検索してお勉強しなきゃですね♭
Re: こんにちは
トロロさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
お返事遅くなってしまってすみません。

「院長についていこう!」と思っているのですが
ここ数周期は採卵も上手くいかないし
卵巣機能低下と言われるし
この先どういう方向で行くか曖昧にされるし・・・
さすがに不満がたまってしまいました。
もう少し若かったら「休む」という選択もあると思うのですが
そんな時間もないですしね。

トロロさんのブログ、拝見しました。
二重卵胞というのがあるんですね。
フェマーラは運がいいと数個できるので
ちょっとした誘発にもなるのでいいのですが
数周期続けて服用すると、どうしちゃったのかしら?
というようなことが起こるような気がしてなりません。
でも、夢クリの先生方はフェマーラを絶対的に信頼をしていますよね。
なので なかなか否定することは言いにくんですよね。

トロロさんは、次回はリセットさせてもらえそうなんですね!
今回上手く行くことが一番ですが
もしリセットということになったとしても
焦る気持ちもあるかと思いますが、
自然周期で採れる数カ月分が一度に育ってくれるのですから
じっくり時間をかけて元気な卵を作りましょうね!

お互い、??て思ったことはブログに吐き出して
前向きに頑張りましょうね^^


Re: No title
kayomiさんへ!

はじめまして! そしてコメントありがとうございます(^-^)
お返事遅くなってしまってすみません。

kayomiさんのお気持ちとてもよく分かります。
夢クリでは数か月おきに治療方針の再検討がされると聞きますが
半年ほど前から 何でもかんでもフェマーラになったような気がします。
フェマーラで上手く行っているかたは、1、2周期で結果を出している人が
多いような気がします。
連続服用しているかたは、ホルモン値や周期が乱れてしまっているかたの
ほうが多いような気がします。
でも夢クリの先生方はフェマーラを信頼しているので
kayomiさんのおっしゃる通り、患者側が悪いように言われますよね。
もう少し患者側の意見も取り入れて欲しいですよね。

ホント、お互い先生たちの言葉にめげずに頑張りましょうね!
そしていつの日か先生たちを見返してやりましょうね^^



Re: No title
にゃにゃさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
お返事遅くなってしまってすみません。

採卵お疲れ様でした。
成熟卵ゲット! やりましたね!!
どうか、どうか無事に胚盤胞になってくれますように。
精一杯卵ちゃんにエールを送らせてもらいますね!

でも、自然周期で頑張っている人にもAMHをするのは
何故なのでしょうかね。
測定してどうしたいのか?先に説明して欲しいですよね。
どうなったにしても、お互いど~んと構えて頑張っていきましょうね!
Re: そうだ!
DARAさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
お返事遅くなってしまってすみません。

ホントその通りです!
決して生活に余裕があるわけではないところを
ほとんど実費で体外受精に挑んでいるのですから
きちんと説明して欲しいです。

夢クリは、AならBていうように
パターンをきっちり決めすぎているように思います。
AMHが悪くても、卵が育たない人にとっては誘発が必要だと思うし
Dダイマーも同じ系列のクリニックでさえ「必要なし」と言われるところもあるようですし
もたもたしているうにち余計卵巣年齢も進んでしまうと思うんですよね。

すみません、私もかなり文句タラタラです・・・。

以前より転院を考えることが多くなったんですが
365日体制で見てくれることや培養技術のことを考えると
私も足踏みしてしまうんですよねえ。


Re: タイトルなし
ケロさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
お返事遅くなってしまってすみません。

ケロさんのおっしゃる通りです。
成功報酬制度に入れた人や短期間で結果の出せる人には
夢クリの治療方針は合っているのかもしれませんが
そうでない人には冷たいです。
最近、特にそう思うことが多くなりました。
患者数が増えて、治療方針に合わない患者は排除しようとしてるのか?
なんてマイナスに考えてしまうこともあります。

それにしても、ケロさんへの言葉はひどいですよね。
最近こそ、30台前半の患者も増えていますが
体外受精へステップアップを考える時期はやはり
ある程度高齢になってからだと思うんですよね。
妊娠できる時期というのは限られているのですから
その間に精一杯頑張りたい。と思うのは当然のことだと思います。
私も、「閉経が早まる」というのはショックですが
中途半端に卵巣を労わって消化不良のまま治療を終えるより
納得のいくまで頑張って終わりを迎えたいと思っています。
病院側もそういう気持ちに もう少し答えて欲しいと思います。

そう考えると、そろそろ本気で考えなければならないのかなあ。
と思っているのですが、ケロさんのおっしゃる通り
技術力、365日体制などの魅力を捨てきれないんですよね。

No title
らーたんさん、こんばんは。
新たな周期スタートですね。
最近夢クリでAMHをするという記事をブロ友さんでよく見かけます。
KLCでもして欲しいなぁ。
だけど院長冷たいですね・・・。
KLCも冷たい先生ばかりですが、忙しいのも患者が多いのも納得です。だけど患者一人一人を大事にして欲しいって思ってしまいます。
愚痴はいつでも聞きますから、ブログに書いてくださいね!!
いつも応援しています。
Re: No title
ハンナさんへ!

コメントありがとうございます(^-^)
ハンナさんが色々悩んだり考えたりしていることに同感して
コメントを残したかったのですが、最近ブログにお邪魔する
タイミングが悪くてコメント出来ずにいました。
私もね、以前より夫婦の時間を多く持つようになって
治療を諦めたわけじゃないけど、
「ああ、こういう人生も楽しいかな!」て思うようになりました。
子供を授かるのって本当に奇跡ですよね。
自分にもそんな奇跡がやってきてくれるといいけど
そう行かなかったときでも幸せな人生を歩めるように
夫婦二人の人生のビジュアルも描いておきたいな!
て思うようになりました。

悔いのないように頑張りましょうね!



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。