スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

D19 3回目の移植

2010/10/02 Sat 20:05

9/21(火) D19に無事に移植することができました


D14の採卵日に、院長に勝手にドミノ移植を決められ
その勢いにのることに決めたのにもかかわらず
移植までの5日間 不安がどんどん大きくなって
前日は ちっとも眠ることができませんでした


連日の深夜残業での睡眠不足。
平日の夜食はカップメンかコンビニ弁当。
運動はちっともしてない。


こんなんで いいわけないじゃない
移植を中止してもらえるように夢クリに電話しようか・・・
と何度か考えました。



でも、唯一 忙しくても鍼だけは なるべく通うようにしていたことと
お仲間さんのpyokoさん(お名前出してすみません)もおっしゃっていたように
「どんな状況でも来るときは来る!」
と前向きに考えるようにしました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~移植日詳細~


当日は、朝8:50までに直接3F受付に来るように言われます。


採血をして、ホルモン値

P4>12
でないと移植はキャンセルになります。

LH>6
でないと黄体ホルモンの補充対象だそうです。



結果、

LH:12.2 P4:26 FSH:10.6 β-HCG:0.3


相変わらず、FSHは高くて安定してないし
β-hcgも毎回のように出てますが、
移植には支障がないので 移植が決定しました


エントリーされている卵は2つ。

院長がパソコンで2つの胚盤胞を見ながら、
「こっちのほうがしっかりしているけど(7日目胚盤胞)
こっちのほうが凍結まで30時間も早いから(6日目胚盤胞)こっちね~
ただ、周りが弱いから壊れてしまう可能性がある。
まあ、溶かしてみないと移植できるかどうか分からない」



その後、処置室で看護士さんから移植の説明を受け12時まで外出。
前日から緊張でお腹の調子が悪かったので
以前から食べようと思っていた『カツ』はあきらめました



クリニックに戻ってから、融解に失敗したのではないか?と
ドキドキしながら待っていると、13時前に
「5F ナースセンター」の表示が出たので
ガチガチに緊張して 5Fに上がりました



感染症にかかったり、喘息がひどくなったり、
体調が良くなったと思ったら 仕事が忙しくなり。
なかなか移植出来ず、やっと約9ヶ月ぶりにお迎えができます



術着に着替えてベッドで待つこと約1時間。
看護士さんからトイレに行くよう言われたので
最後の行1滴まで絞り出しました。
(夢クリでは尿が溜まっていると移植時指摘を受けます)



名前を呼ばれ、いよいよ手術室へ


院長の素早い手さばきで、
カテーテルがアッと言う間に子宮に入っていきました。

そして、モニターに映った大切な私たち夫婦の胚盤胞が吸い取られ
カテーテルの中を通り、子宮の中へ勢いよく戻ってきました
私は、この瞬間が一番好きです

採卵時、7mmでペラペラだった内膜も
パイナップル効果か「10mm GOOD」
のお言葉をいただけました


移植が終わると、安静時間はなく
すぐに着替えて ナースセンターを出ます。

その際、今後のスケジュールが印刷された用紙を手渡されるんですが、
それが以前よりも細かく内容が書かれていたのを見て
2年の治療の間に 色々なことが少しずつ改善されているんだなあ~
と夢クリでの治療の長さをしみじみと感じてしまいました




その後、3Fに降りて培養士さんから今回移植した卵の話しを聞きます。




培養士さんからは、移植したときの動画を見ながら
今回の移植についての説明を受け、
前回同様、その画像と採卵時から凍結までの
「卵アルバム」が入ったCDがもらえました


ちなみに、今回戻ってきてくれた卵さんは

121-138-1-18-3(13)

左から、胚盤胞になった時間(121時間)、凍結までにかかった時間(138時間)、
凍結前のアシステットハッチング(有り)、大きさ(180μ)、グレード(3)、細胞数(13)


培養士さんの説明が終わり、お礼の挨拶をして部屋を出ようとすると
その女性培養士さんから

「今回、良い結果が出るといいですね。」

と、温かい口調で声をかけて頂き、
少しウルッときてしまいました

本当に今回で最後にしたい
心の底からそう思いました。




その後お会計で11万ほど支払い
時計を見たときには14時半でした。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
・夢クリ(フェマーラ周期⑥ ドミノ移植) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。