スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

LHが暴走

2009/04/12 Sun 23:58

夢クリニック受診日 D12  (自然周期採卵)

学習能力の全くない私は、昨日もまた朝から

ダーッシュけむり

してしましました苦笑い

先日と同じく5時に起き、いい調子で準備をしははずだったのですが、
結局いつもと同じ時間でした涙
しかも昨日は電車に間に合わず、7時半にクリニックに到着したときには
さすが土曜日、かなり混んでました顔

またも5番先生ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

ホルモン値
E2     363
LH     25.9
P4      0.2
最大卵胞  19.0mm


ホルモン値が印刷された用紙を見て

ヤバイ


「卵胞の大きさは丁度いいですね。E2もいいですし。

ただ、この卵を採卵するには条件があります。」



(来た!!)


「すでにLHサージが始まっているので、

このままでは明日の夜までには(←だったと思います)排卵してしまいます。

LHを下げるお薬を注射しなければなりません。

ただ、注射したあと1時間後にもう一度採血してホルモン値を

測らなくてはならないので、あと2時間ほどかかりますが、

待てますか?」



(やっぱり!!!)


こんな日に限って、土曜出勤jumee☆disappoint
しかも、この日は本社での全体会議
遅くとも12時半には会社に着いていなくてはならないのに
すでに10時近く

でも・・・

5番先生に直視されたら、とても断る勇気が湧きませんでした。

「はい 待ちます」

はぁ

待合室に戻り、冷静にもう一度考えました。

今なら断れる。

12日でLHサージが始まってるなんて、ろくな卵じゃないんじゃないか?

お高い注射をして、変性卵・空胞だったらがっかりじゃない?

でも胚盤胞までほとんど育たないのだから、チャンスは少しでも多いほうがいいしなあ?



やっぱり、チャンスに賭けてみることにしましたニコッ♪


しばらくして、処置室に呼ばれ、

ガニレスト(←セタロイドから変わったらしい)を

左腕に皮下注射

赤くなってきたら、すぐに連絡するよう指示を受け

1時間の外出許可をもらいました。

この日の所持金財布はそれほどなかったので、

すぐに3階受付で「ガニレスト」の金額を確認しました。

7,000円(税抜き)

だそうですうーん


1時間という微妙な時間だったので、結局クリニックで本を読みながら時間をつぶしました。


1時間後、処置室に戻り「かゆみ」がないかを確認されました。

「少しかゆい」ことを伝えると、腕を見せるように言われました。

直径3cmほど赤く腫れていましたが、許容範囲だそうですグー!


その後、再採血注射器


さらに30分ほど待ち、当然診察があるかと思いきや、

処置室に呼ばれ、看護士さんから

「LH下がっているので、予定通り明後日採卵になります。」

(ちなみに、LH:25.9→16.3)

と言われ、スプレキュアなどの指示を受け終了となりました。


え~ん絵文字名を入力してください  5番先生にもう一度会えると思ったのに。


ということで明日採卵になります。

最近、自然周期だと無麻酔だと噂を聞いたのでちょっとビクついてます怖い



拘束時間
受付(8:00)→採血(8:30)→診察(9:45)→ガニレスト注射(10:00)

→再採血(11:00)→結果・指示(11:30)→会計(12:00)

合計4時間



会計
15,750円


この後、急いで会社に行きましたが、予想通り会議は始まっていました涙

こっそり入ろうと思っていたところ、後ろから足音がしたので、

「あ、誰か来るから、どさくさにまぎれて一緒に入っちゃおう!!」

と思ったら、その人物は「社長」でした。

「遅れてすみませんでした」

と頭を下げると、苦笑いしながら肩をポンポンたたかれました

(あ~、終わった~)

思ってしまいました。

最近ついてません汗;;





にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
・夢クリ(完全自然周期① 採卵のみ) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。