スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

コ ウ フ ク だね~

2009/05/24 Sun 23:51

昨日に引き続き夫は今日もお仕事。

今日はいろいろな意味で特別な日でした。


20日の水曜日に入院していた義母が退院してきました笑い。

3/30日に入院して、本当は2週間で退院できるはずでしたが、

結局3回も手術を受けることとなり、約2ヶ月の入院となってしまいました涙

(これには、納得のいかないことがあるので、後日整理できたらまたブログに書きたいと思います。)


そして、今日は義祖母の退院の日でした♪

義母もまだ完治しておらず、体調もいまひとつです。

でも、義祖母の入院期間も限界にきていたのと、義母のたっての希望で

自宅にひきとることになりました。



義母・義祖母は入院中にお誕生日を迎えました。

病院ではお祝ができなかったので、

今日、2人の誕生日&退院祝いをすることになりましたflower

毎年、お誕生日にはケーキとお寿司を食べることになっていますニコニコ

2人とも病院食しか食べていなかったので、いきなりケーキとお寿司はどうか?

と思ったのですが、実は夫の一族は強じんな胃袋一家なのです。

数々の伝説があるのですが、これも後日にしたいと思います。

ということで、すでにケーキは義母が退院したその日に予約済みでしたにが笑い3



私の役割分担は、簡単なお買いものと夕方にお寿司を取りに行くこと。

お花の大好きなお義母さんと、お義祖母さんに花束を用意して行きました。



(ちょっと上手く撮影できなかったのですが、実際はもっとゴージャスでした)




家に到着すると、すでに退院してきた義祖母が椅子に座ってニコニコしていました笑い。

病院では、いつも泣いてばかりで表情も暗かったのですが、

そんな義祖母の姿はどこにもありませんでしたニコニコ


2人が入院している間はガラ~ンとしていて寂しい家でしたが、

今日は何事もなかったように、以前の賑やかな家にもどっていました。

大勢集まって、笑いがあって、温かくって、

(幸せだなあ~)

って思いました。



そんなとき、お義祖母が(もうあまり上手に会話ができないのですが、)

「コ ウ フ ク(幸福) だね~」

て小さい声で言いました。

思わず涙が出ました幸せの四葉


「幸せ」て後になってから、(ああ、あのとき幸せだったな!)

て感じることのほうが多いような気がします。

何か特別なことがあった訳でもなく、

ただ、日常を過ごしているそれだけで、その瞬間に

「幸せ」と思える。

そんな時間をお義祖母さんと共有できて2倍「幸せ」でした。



現実を考えたら、まだまだ大変はことはたくさんあります。

病気をかかえた義母が、痴呆で歩行もままならない義祖母の介護を

しなければなりません。

そんな中、近くに越してきたとは言え、私には一体何ができるのか??


考えてもまだ、答えはぜんぜん出ませんが、

出来ることから少しずつ手伝って行けたらと思っています3はーと

ひ孫の姿でも見たら、痴呆もよくなるのではないか?と思いますが、

現状では、移植はまだまだ遠い先になりそうです涙



そうそう、誕生日ケーキですが、全員で8人のところ

9号なんと16人分の大きさでしたにが笑い3

当然、半分は明日に残しておくものと思っていたら、

きっちり8当分でした。

もうその段階で、私は胃もたれが始まっていたのですが、

みんなはその後の「お寿司」もきれいに食べていました怖い


(お義母様、ここ3週間点滴だけで何も食べていなかったはずですよね!

 胃はビックリしないのですか?

 それとも、休息していた分、

 今まで以上に胃が丈夫になってしまったのでしょうか??)



にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
・お義母様のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。