スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

採卵してきました!

2009/06/09 Tue 23:56

夢クリニック受診日 D12  (自然周期採卵)

本日D12というスピード採卵の日を迎えました顔

朝の体温は昨日まで36.5度台をキープしていましたが、今朝はスコーンと下がり36.07度
ガニレストを打ちおさまっていた「おりもの」も、今朝からガンガン出始めていたため、
病院までの道のり、今にも排卵してしまうんじゃないかと気が気じゃありませんでした汗とか

本日の受付は7時
しかも、受付番号は7番。縁起がいいですハート

旦那様は仕事があるため、採卵確認を待たず採精室へjumee☆stretchingL2

私もすぐに「5Fナースセンター」の表示が出たので5Fに上がりました。
今回は初めて1番以外のベッドでした↑
(これも今回は運がいいかも?なんて思っちゃいました)

本日の採卵は4番目ニコニコ


*採卵までの流れ*
①着替えをしてベッドに横になる
②看護士さんに血圧測定をしてもらう
③順番が近付いたら、トイレに行き尿をすべて出し切るように指示を受ける
 
 いつもこのとき思うのですが、トイレの中の注意事項に、
 「卵巣・子宮が見えにくくなってしまうため、膀胱を圧迫して尿を出しきってください」
 て書いてありますが、採卵前に膀胱を押したりしたら、
 大切な卵ちゃんが飛び出してしまうんじゃないの??
 と思ったりするのは私だけでしょうか???

 余談でしたにが笑い3

④手術帽をかぶり、ベッドで待機
⑤看護士さんより呼び出しがあり、手術室前へ移動
⑥カルテを見ながら、名前・生年月日を2回確認
⑦手術室へ

こんな感じですかね目




手術室に入ると、今日は院長のお姿がにゅーん

先ず、消毒びっくり

いた~い

今日は消毒が痛いんじゃなくて、消毒のときに入れる器具が
どこかをはさんでいてい痛い大泣き
おかげでいつも痛い消毒の痛みは飛んでいきました。

今回も採卵数1個のため、無麻酔

でも、ここはさすが院長!手際がいいので全然痛くありません。
そしてあっというまに終了ニコッ♪

今日は右のモニターで全部吸われたのを確認し、すぐに左のモニターを見ると
なんと、今採りたてほやほやの卵ちゃんを見ることができました笑い。

採卵後、安静20分(自然周期だと、だいたいこのくらいの時間です)

最後にトイレでいつものようにガーゼ2枚を引き抜き、着替えをしてハイ終了♪

(今日は、引き抜いたガーゼにいつもより血液が着いてました血
やっぱり、あの器具がどこかにひっかかっていたのでは・・・)


採卵が終わると、4Fで内診と診察があります。

内診は院長の場合、採卵後の卵巣の様子見と子宮内膜の測定があります。

本日の内膜、11mm
なぜ、移植のときにこのくらいの厚さになってくれないのでしょうかねえブゥー

診察室に入ると、院長がパソコンを黙ったままカチカチマウス(左クリック)
(いつも、この間が嫌なんです。 院長何かしゃべってくらはい)

そして、今日採れた私の卵ちゃんが画面に映し出されました絵文字名を入力してください


ガーン



採卵回数を重ねると映っている卵がどういう状態なのか分かっちゃうんですよねうおぉぉおぅ


M1期卵子。そう、未成熟です大泣き


「なんでやろうなあ? なんでなんやろうなあ??
 スプレー(スプレキュア)効いてなかったんかなあ???」

(そう思うなら、なんで採卵後に採血してくれなかったんですかー!
                   期待しちゃったじゃないですかー!!)

「まあ、あと3時間くらいで成熟するやろ。」

(院長は、そんな時間まで分かっちゃうんですかね)

「未成熟やから、今周期の移植はないでしょうね。 次回は・・・」

「あの、しばらくは採卵で・・・」

(何度言ったでしょうか? 
カルテに旧2番先生が「家庭の事情のため採卵のみ」と書いてくださっているはずです。)

「ええよ。 どっちでやる?(刺激or自然)

「自然でお願いします。」

「はい、じゃあ次生理3日目ね」

なかなか結果が出せず、しかも未成熟とくるとかなり期待薄で凹みますが
今月は夫と私の誕生月ハート
誕生月は「妊娠しやすい」ていうから卵ちゃんにもキセキがおきてくれるかもグー!


クリニックの後、仕事があるため早目の昼食を軽く「エクセルシオール」で済ませましたごはん

クリニックで落ち込んだときは、ここのハートのカフェラテからいつも元気をらってます幸せの四葉




にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
・夢クリ(完全自然周期② 採卵のみ) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
お疲れ様でした
らーたんさん、無事採卵終わってよかったですね!あの「どこかを挟んでる感じ」すごく判ります。めっちゃ怖いですもん。もう大丈夫ですか?
そうそう、私も近々ROOKIES見に行ってきまーす。こっちは本物のイッチーです(笑)
お疲れ様でした
深夜2時のスプレキュアにも負ケズ、無事採卵できてよかったですね。
若葉なたまごちゃん、これからぷりぷりと育ってくれるといいですね。

診察で「前も言ったじゃん」とココロの中で突っ込むこと、よくありますね(笑)
私の場合、「何度も言わされる」ことはないんですけど「ついこないだ先生自身が言ったじゃん」というのが、時々あります。
先生も毎日何百人も相手にしていると、忘れちゃったり、カルテに書いてあるのに気づかなかったりするんでしょうね。
Re: お疲れ様でした
Lismo-kun。さんへ

コメントありがとうございます!

院長の採卵は実に手際が良いので素晴らしいとは思うのですが、
「デリケートな部分を扱っているのですよ!やさしくお願いします!!」
て言いたくなるときがありますよね(^^)

いつもは採卵した日だけ卵巣付近がチクチクするのですが、
今回は今日もまだチクッとしています(><)

ROOKIESぜひ楽しんで来てください(^0^)

Re: お疲れ様でした
紅子さんへ

コメントありがとうございます!

何とか本日受精してくれたみたいでございます~
これからの道のりのほうが長いのでどうなることやら?

もう慣れましたが、最初の頃は先生に同じことを何度も言わされると、
「先生ほんとに信じていいんですか?」
と不安になっちゃいました(><)
そうですよね、何百人も診ていらっしゃるんですものね。仕方ないですよね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。